FC2ブログ
四季の冬 第2楽章
夕べ、帰ってから、少し練習してみたが、やはり、tuttiがないソロだけというのも寂しいので、久々にピアノを使って、tuttiパートを録音してみた。(昨日、帰りに、楽器屋で、ミニチュアスコアを買っていたのだ)

いつもは、ステップ入力(音の長さをPCで指定して、音程だけ鍵盤から入れる)をしているのだけれど、ピアノの練習を兼ねて、リアルタイム入力にトライだ。

といっても、いきなり、全部弾けるわけはなく、1小節ずつ、切り刻んで入力するのであった。こういうところが、PCの便利なところで、カセットテープなら、こんな風にはできない。(しかも、今回、クォンタイズという機能を使って、16分音符の境界に音を強制的に並べたので、多少、演奏にムラがあって、リズムが狂おうとも、PCの方で直してくれる(はず)。

それでも、tuttiパート全部を入れるのは大変なので、1st VnとVcのパートだけ入れてみる。Bとも書いてあるけれど、コンバスでは、下のE♭の音出ないだろう?(調弦変えるのかな?) 時間が出きたら、2nd Vnも入れるつもりだけれど、Vaは楽譜が読めないので、どうしよう(^^;)。

夕べの録音、音色ももう一つと感じた(演奏のことは見えないほど高い棚の上に置いておく)ので、録音ついでに、eagle君の裏板のアッパバウツあたりのエッジを削ってみる。

さて、良く見ると、G線側のCの部分、少しいびつ? ここも削るか・・・と、少し削ってから、ふと疑問に思い、ちょっと押してみると・・・凹む(^^;)。まただ・・・eagle君、君は、こういう運命なのだよ(爆)。

とまぁ、問題はあるが、とりあえず、演奏である。

ビバルディ:四季より、冬第2楽章

追記: Vn2まで入れたので、利用する人がいるかもしれないと思い、作成したMIDIもアップしておこう。

ビバルディ:冬第2楽章 Tutti
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2009/05/06 16:33 】 | バイオリン製作(eagle) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<朝飯前のモーツァルト | ホーム | 某アマ弦楽アンサンブル>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/990-e3b92883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |