FC2ブログ
ブラバン キッズ・ラプソディー
本屋をうろうろしていて帯のキャッチに引きずられるように購入した一冊。
曰く、「聴かせるのはみんなのハートだ。だからハートを練って練って、、豊かなものにしていかなきゃいかん。ただ、技術があったほうが、よりハートをひとに伝えやすい。
だから技術を磨くんで、技術を聴かせるのが音楽じゃないんだよ。
いいかい?聴かせるのは、みんなのハート。音楽は心で歌うもんだ」

ブラバンキッズ・ラプソディー―野庭高校吹奏学部と中澤忠雄の挑戦

時間的には前後するが(^^;)、今朝の朝練の録音↓である。

ドボルザーク:ユーモレスク

心で歌えただろうか?

いや違う、音楽は心で聴くもんなんだよ。演奏者の技術や心の不足は、聴く人の心で補ってくれ♪
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2009/03/28 01:47 】 | つれづれなるまま | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<Softly, as ... | ホーム | Fの外側>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/962-d0ef3491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |