FC2ブログ
ビルの隙間の…
ダイヤモンドヘッドである。
R0010436.jpg
今日は、朝から仕事で、午後は、会議を抜け出して、ハワイの会社の関係者と打合せ。
夕方にはまた戻って、仕事関係者と夕食の待合せをして、食事をし、先程帰ってきた。
(勝手な奴ばかりなので、夕食の場所もそれぞれの主張がぶつかり、なかなか決まらないのだ ^^;)

途中、ホテルの部屋に戻ったところで、通路から見えるダイヤモンドヘッドを撮影してみた。

ハワイの会社の関係者に、ハワイの基本情報を教えてもらいながら、気になったので、バイオリンなんかはやっている人は少ないのかな?と聞いてみた。でも、やはり、彼の知るかぎり、ハワイでは楽器といえば、圧倒的にウクレレらしい。バイオリンは見たことがないという話だ。

人口100万人に達するハワイで、みんながハワイアンばかりをしたがるわけはなく、カントリーやクラシックの愛好家だっているはず。それが、楽器を目にする機会が少ないというのは、逆に、もしや、ビジネスチャンスではなかろうか?などと思いながら、彼の話を聞いていた。

ところで、風は弱くなったのに、あいかわらず、部屋ではネットに繋がらないのだが、いったいどうなっているのやら…(^^;)
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2009/03/02 17:03 】 | つれづれなるまま | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<当り付き | ホーム | ハワイ出張記(ワイキキ編 風が吹くと…)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/951-3fb3d097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |