FC2ブログ
だめだ、腐ってやがる、早すぎたんだ
多少のニスの傷みは後で再度油研ぎと塗り直しをすればいいやと、友人達に見せるため、kityの大急ぎでセットアップをした。あんまりのんびりしていられないので、セットアップし、調弦したら、早々に音出しである。

当初、どこまでセットアップするか決めていなかったので、顎当てをつけずに弾いたが、肌の毛穴がニスに残る(^^;)ので、やはり顎当ては必要だよなぁ・・と、顎当てをつけ、肩当もつけて一通り音階と曲の練習をしてみる。

kityセットアップ


もう少しいい弦をおごってあげたいものだが・・・などと考えながらも早々に音だしを終了し、傷になった部分を確かめる。

ニスの傷


肩当の傷は思ったほどついていない・・が、ゲゲッ、セーターの毛がしっかりエンドピンの付近についている。
触ると、この部分、ニスは相当柔らかくなってしまっている。

「どうした、それでも世界を滅ぼした一族の末裔か!
なぎ払え~」

「チッ、腐ってやがる、早すぎたんだ」

「定めならね、従うしかないんだよ」

ついちまったものは、仕方がない、こうなりゃ、毒を喰らわばだ ^^;

ということで、友人達にkityデビューの予定に急遽変更。

スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/04/08 13:28 】 | バイオリン製作(kity) | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
<<キーワードは鍵 | ホーム | 友、遠方より来たる>>
コメント
カイガラ蟲の怒りは、大地の怒りじゃ!

私も、ちょうど今、ニスを塗り終えたばかりの楽器に弦を張って、音の確認をしているところです、、、。
この作業、、、いかにニスにダメージを与えないかが腕の見せ所?で、あご当て無しで、柔らかい布だけ当てて速攻で弾くのですが、、やっぱり少しは跡が残ってしまいます。

でも、Kity、短期間ですごくバイオリンらしい色合いになりましたね。
ほんとに、6800円のキットとは思えませんね。

完成後の音の比較、楽しみにしています。
【2006/04/08 14:34】 | URL | 菊田 #DiB9ro52[ 編集] | page top↑
「蟲の怒りは、大地の怒り」

「婆様、みんな死ぬの?」

「運命ならね。」

うーむ、このブログを見てナウシカのDVD をせっとしてしまうMoher
です...^^

「あ、姫姉さまだ!!」
と、セーターの毛を処理してくれるほど現実は甘くないですかね(笑)

因みにKity の色合い、かなり好みです。デビューの成果を楽しみに
してますね。
【2006/04/09 00:51】 | URL | モハー #-[ 編集] | page top↑
を終えて帰ってきました(笑)

菊田さん、モハーさん、こんにちは。

集まった連中の中で、バイオリンの経験者は二人いましたが、ご幼少組みではなく、二人とも遠慮して弾きたがらないので、本当に顔見せ程度のデビューでした。

「よく響きますね~」
「6800円には思えない!」

というのが、二人の感想でした。あ、せっかくの新作ニスなのに、香りを確かめてもらうのを忘れた~

eagleの時の経験でも、ニスが安定するのには一ヶ月程度はかかるので、せっかちな私の作品ではニスの傷は避けられないですよね~ ^^;

まだ、ニスに指紋の後が付いてもキュッキュッと強くこすると消えるので、今のうちに傷を修復しておくのがいいんでしょうが、私の場合、ついつい

売物ではないんだし~


という、エクスキューズが先行してしまいます 笑

でも、eagleの時もそうですが、色を深く考えてニスを作ったわけではないのに、それらしい色になってくれるってのは、ベースニス「赤ラック」のカイガラムシさまさまですよね~ ^^;
【2006/04/09 17:15】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
おめでとうございます。
ご幼少組みでないにしても、「よく響きますね」というのは素晴らしいことだと思います。ニスの香りは次に取っておきましょう。おいしい話は小出しにするのが一番ですよ^^
【2006/04/09 23:57】 | URL | モハー #-[ 編集] | page top↑
前にみんなに会ったのが10数年前なので、次に会うときには、きっと香りはとっくに飛んでいますね~ 笑

【2006/04/10 01:55】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/90-ccae8cb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |