FC2ブログ
アンダルシア君も魂柱を動かす
最近、あまりかまっていなかったアンダルシア君であるが、eagleなどの調整が一段落したので、久々に魂柱を調整してみる。

朝練では、カノンを弾いてみる。

パッヘルベルのカノン(1st+通奏低音)

この録音にあわせて、2ndを弾いてみると、うまくハモらない(笑)、ということではなく、2ndは1stの録音の音を聴くために少し弓圧を軽くして弾いていてのだけれど、アンダルシア君、弓圧を下げて弾いた方が響く感じがする。(って、そちらは録音していませんが 笑)

kanon.jpg

今日の昼休み、いつものように職場の本屋に行った時、情報雑誌のコーナーに「哀しみのモーツァルト」という文字が見えた。
思わず雑誌を手に取ったら、なんと、他では入手不可能、選りすぐり12曲70分のCD付きの特大号ということだ。この雑誌、はじめて見るが、dankaiって、団塊の世代のダンカイ?

dankai (団塊) パンチ 2008年 12月号 [雑誌]dankai (団塊) パンチ 2008年 12月号 [雑誌]
(2008/11/17)
不明

商品詳細を見る


選りすぐりの演目が70分も入って、980円はお買い得かも?

曲目
 1:弦楽4重奏曲第4番 ハ長調 K.157 第2楽章 アンダンテ
 2:ヴァイオリンとオーケストラのためのアダージョ ホ長調 K.261
 3:オーボエ4重奏曲 ヘ長調 K.370 第2楽章 アダージョ
 4:ヴァイオリン・ソナタ ホ短調 K.304 第2楽章 テンポ・ディ・メヌエット
 5:クラリネット5重奏曲 イ長調 K.581 第2楽章 ラルゲット
 6:交響曲第29番 イ長調 K.201 第2楽章 アンダンテ
 7:ピアノ協奏曲 第21番 ハ長調 K.467 第2楽章 アンダンテ
 8:ミサ曲 ハ長調 K.427 エト・インカルナトゥス・エスト
 9:クラリネット協奏曲 イ長調 K.622 第2楽章 アダージョ
10:ピアノ協奏曲 第23番 イ長調 K.488 第2楽章 アダージョ
11:モテット「アヴェ・ヴェルム・コルプス」 ニ長調 K.618
12:歌劇「魔笛」K.620 「2重唱:パミーナ、パパゲーノ」

こうやって並べてみると、哀しみの旋律は、第2楽章が多いね。
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2008/11/20 21:51 】 | バイオリン製作(アンダルシア) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<アンダ君、魂柱の再調整 | ホーム | ジャック・ティボーの本>>
コメント
団塊の世代の人達に、「哀しみ」のモーツァルトという特集を組むというのは、どういう意図の編集なのでしょう?・・・と思ってしまいました。
本当に第2章が多いですね。疑問を感じながらもお得な感じのこの本、きっと今日のレッスン帰りに手に取っていると思います(^^;
カノンいいですね! 早くこの曲が弾けるようになりたいです(^^)
【2008/11/22 13:04】 | URL | ゆい #BWyYLYpg[ 編集] | page top↑
カノンはきれいな曲ですよね。もっと上手に(一人でも)ハモれるようになりたいものです(笑)
団塊と哀しみ、編集者の意図はなんなのでしょうね
【2008/11/23 09:50】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/898-9f07caad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |