FC2ブログ
ナットの調整
今朝の朝練では、魂柱を調整するだけでなく、まだ調整が不完全であったナットを調整して、一番低い側の押さえが容易になるようにと溝堀をした。

ところが、溝堀だけなら音は変わるはずないと思っていたのが、がらりと変わってしまってびっくり。
しかも、変わるだけでなく、響きがよくない。

おかしい・・と、楽器を再度チェックしたら、溝堀の時に力を入れたためか、楽器のエンドピンのあたりの裏板がはがれてしまっている。

裏板のはがれは前にもあって、膠で止めたのだが、膠が薄かったのか、ちゃんと止まっていなかったらしい(^^;)。

そのままではどうしようもないので、再度、膠を溶かして接着を試みる。
(結果が出るのは明日の朝だけれど・・)

IMGP0909.jpg



裏板がはがれて、接着のためにいろいろやったので、当然のように、魂柱は倒れ、また最初からやり直しだ・・(賽の河原か、ここは 笑)
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2008/11/06 20:13 】 | バイオリン製作(eagle) | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
<<再生の歌 | ホーム | The Strad Magazine>>
コメント
魂柱って、そんなに倒れるもの? (笑)

以前は見もしなかった魂柱を、今では楽器を手に取る度に覗き込んでいる私です。
「魂柱、OK~」 とか思う。
【2008/11/06 22:03】 | URL | nori #-[ 編集] | page top↑
実は私も、これまでは見ることの無かった魂柱を時々見るようになっております…(^^;

明日の朝、eagle様(バイオリンの方です)が、ご機嫌の良い声を出してくださることをお祈りしております!!!!!
【2008/11/06 23:35】 | URL | ゆい #BWyYLYpg[ 編集] | page top↑
noriさん、ゆいさん、

魂柱は普通に使っているときに倒れるようなものではないので、ご安心を♪

楽器のあちこちを見てあげる習慣はよいものなので、ぜひ続けてください。

調整の具合によっては、弦をいきなり全部はずすと魂柱が倒れる楽器もあるので、弦を交換するときにはご注意ください。
(今のeagleがその状態デス 笑)
【2008/11/07 09:11】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/889-ff89ee7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |