FC2ブログ
日刊kityニュース:指板装着
乾燥フェーズに入ったkityであるが、ニスの乾燥に影響しない作業を一旦行おう。

ニス塗りのために取り外しておいた指板をニカワで装着するのである。スクレーパーとアルコールで装着する部分をきれいにし、指板の裏とネックに薄めにニカワを塗り、クランプとバイオリンの自重で圧をかけて放置。

指板接着中


これで、夜には指板は接着されていることだろう。
(今日は東京出張で会議の後に懇親会があるから、酔って帰って間違って踏まないような場所におかなくては・・・ ^^;)

PS: クラドニ法では20Wくらいの出力をスピーカーから板にかけなくてはならないそうだ。我が家のメインアンプは2+2Wだが、これでもうるさいくらいに大きな音が出ることを考えると20Wというのはご家庭で扱うには大きすぎる!
ということで、砂を飛ばしてパターンの視覚化するというのは無茶だということが分かった。

もう少しスマートな方法を考えなくては・・
共振周波数だけなら、ホワイトノイズを板の端から励起して、マイクで板の振動を拾えば分かりそうだが、共振パターンを視覚化するのは、小さなマイクで近距離から振動の節を探していくことで分かる?

多少の手間隙をかけても20Wフルパワーで正弦波出力をスピーカーから出すよりはずっとまともな(地球に優しい)解となる・・はず^^;
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/04/07 08:46 】 | バイオリン製作(kity) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<出張途中で買った本 | ホーム | テレキャスターに感謝を込めて>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/86-9c9ef5fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |