FC2ブログ
弦長調整
前に、高校の後輩から、E線がキンキンするので何とかしたいと相談されていて、
多分、魂柱調整で直るんじゃないかなぁと話していた。
すっかり忘れていたが(^^;)、ふと、思い出して、Art of Violin Makingを読み返す。

The Art of Violin MakingThe Art of Violin Making
(1998/04)
Chris Johnson、Roy Courtnall 他

商品詳細を見る


すると、チューニングを半音下げたり、あげたりして、楽器のレスポンスが一番よい張力を
探すようなことが書かれていた。張力を調整するために、弦長(駒位置)をいじるということだ。
張力を調整する方法はこれだけじゃなく、弦の太さを変えたってよいので、とりあえずは
適切な張力で、後輩の困っている「キンキンした音」が改善できるのか、この程度なら
一人で実験できるはずなので、方法をメールでお知らせした。


ところで、こうなると自分の楽器も、気になって、eagleの弦長を測ったら、328mmだった。
たしか、330mmのドキュメントと328mmのドキュメントの二つがあって、
短い方にあわせたのだったが、やはり、330mmにした方がいいかと、駒位置を少しいじる。

もちろん、駒を下げると、魂柱の位置も変える必要がある(^^;)

例によって、確認のために演奏。



かなりバイオリンらしい音になってきた(気がする)
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2008/05/08 20:48 】 | バイオリン製作(eagle) | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<大人の科学にシンセサイザー? | ホーム | 代休日>>
コメント
はじめまして。

昨日、図書館で糸川英夫氏の自伝のような本を読みました。このブログでも紹介されている本です。

ヒデオイトカワ号は今どうなっているのだろう検索し、偶然こちらにたどり着きました。いーぐるさんの御生年を確認しつつも、イトカワ号と時代をともにした方かと思うくらい、このブログは素敵です。

練習の成果を発表していらっしゃるので、いくつか聴きました。

い~ぐるさんは、lateスターターなのですね。実は私もそうだったので(今は弾いていない)、共感できるものがたくさんあります。

久々にヴァイオリンを弾きたくなりました。
どうもありがとうございます。
【2008/05/09 15:46】 | URL | アキラ #RhtXG33U[ 編集] | page top↑
アキラさん、はじめまして。
糸川博士は、あの時代にあれだけのことをやったのが素晴らしいですよね。
博士が書いた東大の生産技術研究所の研究報告は国会図書館でコピーができるそうなので、ご興味があれば、是非入手してみてください。

このブログは思ったことを書き散らかしているので、読みにくいし、とりとめもないですが、ご訪問ありがとうございます。

是非、演奏再開してくださいね。
【2008/05/09 21:25】 | URL | い~ぐる #Hble4PXk[ 編集] | page top↑
実は、コメントしてから、ホコリをかぶったヴァイオリンケースを引っ張り出しました。
い~ぐるさんの文章力と演奏力のお陰です!

弦は緩みまくり、弓は調節ネジ(と言うのでしょうか)が錆びたのか、固く動かない!弾いているうちに振動で動くようになるだろうと思うことに。

2年前の新聞で包んであった譜面台(笑)2年前にも、一度は取り出したようです、私。
一面はカネボウの粉飾でした。懐かしき激震記事。

教本1から指の運動も兼ねて弾き、筋肉が落ちた左腕がすぐ悲鳴をあげつつも、楽譜に鉛筆で色々書き込んである、指が覚えてくれていた教本3バッハのアヴェ・マリアを何度も弾きました。

譜面を別に買ったバッハの二重協奏曲は、見るだけにしておきました。発表会で第一ヴァイオリンの私はテンポもリズムもメチャクチャに突っ走り、第二を弾いた先生が弓を途中で降ろした、カナシイ記憶だけが鮮明です。


先日行った国会図書館で糸川氏の論文が閲覧できるとは!知らずに何かもったいない事をした気がします(笑)。

とにかく、もう一度、ありがとうございます。
このブログに出会えて、好きなように、自分のペースで良い、と思えている自分がいます。

教本じゃなく、名曲集から始めるなんて、何て表現したら良いのか、すごく格好良いです!
私はXJAPANが好きで、先生にYOSHIKIの曲が弾きたいと伝え・・・教本1から始まりました。
YOSHIKI作曲のアメジストのピアノ譜(ピアノ譜しかなくて)を受け取ってもらえたのは3年後(笑)。

これからもマイペースで素敵ない~ぐるさんでいて下さい!
【2008/05/10 17:28】 | URL | アキラ #RhtXG33U[ 編集] | page top↑
アキラさん、こんばんは。

弓のねじ、弓の毛にかからないように注意して、CRC556のような潤滑剤をしみこませて徐々に動かしてみたらどうかなと思います。
ちゃんと動いたら、分解してグリスを塗った方がいいですね。

ところで、私は好きなことしかできない性格なので(^^;)、マイペースで好き勝手なことをしています。

でも、誰かにやらされているのではないし、プロを目指したり、コンテストを目指すわけではないので、好きなように楽しめばよいのだと思っています。

お互い、趣味は好きなように楽しみましょうね♪
【2008/05/11 00:22】 | URL | い~ぐる #Hble4PXk[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/798-1cbf920e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |