FC2ブログ
母の教え給いし・・・コトバ
我が家は、それほど裕福ではなかったのだが、母は、「物を買うときには、よく吟味して、最高のものを買いなさい。高すぎて手が出ないのなら、お金がたまるまで待ちなさい」と言っていた。
い~ぐる的には、それはもっともだと納得し、なるべく実践しようと心がけている。

もちろん、心がけだけで生きていけるわけではないので、それなりにアレンジも必要である。

い~ぐる流アレンジは、「(値段に比較し、納得感が)最高のものを買いなさい」だ(笑)

もう一つ、我が家の家訓には、「苦労は買ってでもしなさい」というのがある。

こちらも、今の今までよく言いつけを守ってきた。

何という素直なよい子だろう(爆)

月日が経つのは、早いもので、気が付くと明日はレッスンである。
普通なら、今日は少し早めに起きて練習をするところだが、残念ながら10時から東京で会議があり、早朝に何もせずにバタバタと飛び出していった。

帰ってから、明日のレッスンに持っていく予定のスズキのキットバイオリン kity の魂柱を調整。

調整しなくてはいけないというわけではないが・・・、苦労は買ってでもするものである(爆)。
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2008/04/26 02:26 】 | つれづれなるまま | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<レッスン85回目 | ホーム | レッスン84回目>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/789-944f5d68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |