FC2ブログ
アンダ君、裏板を(これでもかと)削る
気がめいる仕事が増えてくると、息抜きが必要である。
そんなときには無心に木を削る。

無心に削るので、あまり音のことを考えず(ぉぃ)、外見中心に削る。
今日の削りは、裏板のCからアッパーにかけてで、なだらかにまとまりよく見えるように削った。

IMGP0259.jpg


一応、音もチェック。上が今日のアンダ君、下が昨日のアンダ君だ。

andalucia-20080327.png
andalucia-20080326.png


僅かな修正なので、特性上もあまり大きな変化はない。けれど、弾くとなんとなく高音域がよく響くようになった(気がする)。



例によって、ついでに

イニシア

このところ、イタリア・ヴァイオリン・ソナタ集を聴いているが、ヴィタリのシャコンヌ、いいねぇ~ いつかは弾きたいリストに入れているんだけれど、いつ手をつけるかな(笑)

イタリア・ヴァイオリン・ソナタ集(再プレス)イタリア・ヴァイオリン・ソナタ集(再プレス)
(2008/01/31)
アルムッツィ(ガブリエッラ)

商品詳細を見る


スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2008/03/27 21:46 】 | バイオリン製作(アンダルシア) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<なんとなく、Kristal | ホーム | ブラバンCD>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/776-d6890026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |