FC2ブログ
玉川大学・玉川学園 吹奏楽演奏会
たまたま、仕事関係のSさんからチケットをいただいたので、タイトルの吹奏楽演奏会を見てきました。

玉川学園吹奏楽演奏会


中学部からの演奏で、出演者を見ると中一も結構いる・・が、みんな上手だ!

考えても見れば、中学・高校の頃なんて、部活ばかりしているようなものだから、1日に何時間も練習時間をとっているはず。だから、上手になるんだよね~

ブラスは大人になってからはじめようとしても、練習が出来ないので、やるなら子供の頃にやっていたほうがよかったかも?

演目は、

オープニング
 ウィーン市の祝典音楽 R.シュトラウス
 ザ・ロングエスト・ディ P.アンカ
 ワシントンポスト J.P.スーザ

中学部
 マーチ「アーセナル」 J.ヴァンデルロースト
 第三交響曲より「第Ⅲ・Ⅳ楽章」 J.バーンズ
 喜歌劇「微笑みの国」セレクション F.レハール

大学
 吹奏楽のための第二組曲 G.ホルスト
 交響曲第二番 F.ティケリ

高等部
 宇宙の音楽 P.スパーク
 Another Symphony No.5 L.v.ベートーベン・arr.波田野
 Land of Make Believe C.マンジョーネ・arr.波田野
 Do-Re-Mi R.ロジャース・arr.波田野

やっぱり、演目からみても高等部が面白かった。
特に、チャックマンジョーネの曲は、ホルンとフリューゲルホーンの掛け合いが楽しいのであるが、目の前にホルンのソロがいて、普段は隠れがちなホルンの音がガンガンに聞こえた。

アンコールの最後は、中学部から大学まで全員(なんと総勢200人以上)がステージに上がり、ところ狭しと並ぶ中、指揮の田中先生のクラリネットソロで始まる、ラプソディー・イン・ブルー!
(実は、この曲、よく知っているのだが、ラプソディーなんとかだったよなぁ~ってだけで、曲名が出てこない。で、Nさんに帰りに曲名を教えてもらったのだった。曲名も人の名前も覚えるのが苦手な私 ^^;)

田中先生のクラリネットは少し裏返ったところもあった気がするが、普段練習時間も取れないだろうに、なかなか聴かせる演奏だった。

良い席のチケットをいただき、Sさん、ありがとうございました。(仕事の方も精進させていただきます・・・と、一応言っておこう 笑)

そうそう、コンサートに行くために、早く帰ってきて、家の前の土手に今年初めての土筆を見つけた。

つくし


いただいたチケットは関係者席みたいな所で、回りは関係者ばかり・・・

でも、関係者だといって、飽きてしまって、演奏中すら黙っていられないのなら、お帰りになられた方がよかったのでは・・・という方もいらして、大きなイベントは難しいですね ^^;

スポンサーサイト



テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

【2006/03/24 00:27 】 | コンサート | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<深遠なる(ってのは、大抵ろくでもない)実験 | ホーム | ニスのレシピ修正>>
コメント
い~ぐるさん、こんにちはー
久々にぴんくの渦巻きに吸い込まれてみました(^^)
キョロキョロ、なんか、ますます、凄いことになっていますね!
工具とか、怪しげな乳鉢とか、、、
kityちゃんは、ついに解体されてしまったのですね?
板を削ってニスを塗ったら、どれくらい音が変わるのか楽しみです。

私は、別の路線?でがんばろうと思って、4月から横笛を習うことになりましたー
吹奏楽では、アルトサックスやってたのですが、20年以上前就職記念に買った笛が押し入れに入っていたので、それをオーバーホールして・・・
(これも分解するとかなり、面白いのかもしれませんね^^;)

演奏会、すごい曲目ですね、、私が知っているのは、ワシントンポストとホルストくらいかな??
ウインドオケも、また聴いてみたくなりました。
【2006/03/25 10:14】 | URL | nobara #PzYVIlwM[ 編集] | page top↑
kityですが、自分ではニスを塗る前でも結構良い音がしてる気がしてます。板の削り方は、まだまだ研究・検討の余地は多いのですけれどね。
音も良く出るようになって、色を塗ったらkityは出世魚のように出世させて改名しようかと(笑)

アルトサックス!いいですね~
私が、大学に入って最初に買ったLP(古!)は、ジャズのMJQとジョンコルトレーンで、コルトレーンのサックスは大好きでした。ブラス系のジャズLPはフリューゲルホーンのチャック・マンジョーネも持っていて、案外ブラスファンだったりもします(笑)

ただ、ブラスの楽器は高いので、自分でやろうとは、思わなかったですけど(笑)

1,2年前に、ふと思いついて、ポケットトランペットを購入したのですが、1オクターブしか出ず、全然曲にならない上に、家で練習するのははばかられるほどの大音量が出るので、お蔵入りです。(ミュートつけると息が詰まりそうで、やっぱりうまくない)
サックスもやりたい気持ちはあったんですが、リードの管理はどう考えても自分には向いていないです(笑)

フルートなら、家でもできそうですね。音を出すのは、やはり大変なのかな?私がやったら音が出ずに、ただ息が抜けて行きそうな・・
百花繚乱計画?がんばってください♪

無料でチケットゲットして行った、ベルリンフィル・ブラス・カルテットといい、今回の吹奏楽団といい、音の迫力がすごいです。ウインドオケは、高校の時、コンバスのトラで参加した位ですが、オケは楽しいですよね~
【2006/03/25 21:12】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/67-5c15bdd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |