FC2ブログ
もの作りのの心
心を落ち着かせ、丁寧に仕上げていく。

もの作りの心は、どんなものにも共通する。

バイオリンの製作でも、バイクのキットでも、
はたまた、スターリングエンジンや、プラモデルでも・・

自分の過去のもの作りの歴史を振り返ると、いきなりハードルの高いところからではなく、小さなものから出発して、徐々にステップアップするために、プラモデルなどのキットは役に立った気がする。

中でも、私が子供の頃、大好きだったものの一つが飛行機のプラモデルだ。私は外形よりも、中の部品まできっちりと作られているモデルが好きで、構造を想像することが楽しかった。
船のモデルだと、中身は全くなく、外見だけのモデルになるので、装飾に興味のなかった私にはつまらないものだったのだ。

産経新聞のサイトに、雑誌+プラモデルという形での新しい販路を開拓した精密モデルの記事が出ていた。



雑誌なので、当然ながら、発行部数限りの

≪限定生産≫

である。ただ、いやらしいのは、2号連続となっていて、今月下旬発売の2冊目を買わないと完成しないのだ。モデルは精密で、部品点数は120点もあり、4千円相当のプラモデルの価値があるそうだが、2冊買うと三千円くらいになってしまう(笑)



何といっても・・限定生産である・・・

限定に弱い人間には・・・(^^;)
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/10/06 10:29 】 | つれづれなるまま | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<おさらい | ホーム | アイリッシュ Air>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/643-785dbe7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |