FC2ブログ
もっと音を・・
音が硬かったり、ビブラートが早すぎたりとさまざまな課題を抱えている今日この頃であるが、やはり、個々の気になる点に対して個別に練習メニューを加えるのが音質改良の一番の近道だろう。

と、分かっちゃいるけど、難しい!

今朝の朝練では、ビブラートもメニューに加えたが、左手に気をとられると右手がおろそかになり、右手を注意すると左手が・・状態だ(^^;)

短い練習時間ではあるが、出来るだけ、たっぷりと弓を使って音を響かせながら、固くなりがちの左手を注意して練習した。

その成果やいかに(爆)


パガニーニ:カンタービレ(20070925 eagleで録音)


少し前に音が硬いと嘆いていたeagleも運弓の問題だったのか、A線など多少は音質が向上しているような気がする。

これで、E線の高音部やG線がきれいに響くと、現時点のい~ぐるの実力的には文句ないのだけれどなぁ・・

E線の高音部、弾くときにはついつい力が入って、たっぷり響かせるのが難しい。
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/09/26 20:08 】 | バイオリン練習 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<bluesofa中祭り@渋谷AX | ホーム | テルミン>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/636-f55771a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |