FC2ブログ
ペグホールの修正
しばらくバタバタしていたので中断していた製作作業。
今日は、会議が午後3時からなので、午前中にいくつか懸案作業を片付ける。

その一つが、寄せ書き君のペグ穴修正である。

そもそも、バイオリンのペグ穴は、その間隔が左手で容易に回すために都合の良いようになっているのだけれど、寄せ書き君のは、なぜか間隔が狭く、かつ、ペグ穴がまっすぐでなく、むしろペグを回しにくい方向に曲がってあいていた。

そこで、ペグ穴修正をすることにしていたが、ペグ穴を修正するには、もとのペグ穴をすべてふさいで、テンプレートに合わせて穴を開けなおす必要がある。(ので面倒なのだ 笑)
硬い木を円柱形に削り、ペグシェーパーでさらに丸くする。

これをバイオリンのペグ穴に差し込むのだ。

DSCN0588.jpg


サイズ的にOKなら、膠を付けて、接着する。これを4本分やったのだった。
DSCN0589.jpg


この後は、膠が乾かないとできないので、しばらくはこのまま。
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/08/16 23:17 】 | バイオリン製作(一般) | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
<<ペグ・ペグボックス・ペグ穴 | ホーム | ナイロン弦>>
コメント
い~ぐるさんこんにちは!
暑い日が続いていますが、お元気でいらっしゃいますか?
面倒な作業をホントにありがとうございます。

実は、10月の半ばに、寄せ書きクンに寄せ書きしてくれた後輩たちと会うことになりました。もし間に合うようでしたら、寄せ書きクンを持参しようと思います。みんなビックリするだろうな、うふふ。あ、でも、くれぐれも無理なさらないようにお願いしますね!

【2007/08/18 10:13】 | URL | K #-[ 編集] | page top↑
ペグ穴ってこうやって塞ぐんですね。
やり方がわかった笑

いーぐるさんのブログは参考になります。
【2007/08/18 18:19】 | URL | むら5678 #coo0QYPI[ 編集] | page top↑
Kさん、こんにちは。

本当に暑い日が多いですね。温暖化を非常に意識する今日この頃です。
地球環境のために(?)、車の利用を減らし、バイクの出番が多くなっています。

寄せ書き君、もっとずっと前に完成している予定でしたが、ずるずると遅れてしまい申し訳ない。
10月には十分間に合うはずデス。
あ、でも、できばえは、アマチュア仕事ですので、あまり過大な期待をされないようお願いします。

むら5678さん、こんにちは。

ペグ穴のふさぎ方、私は完全に我流で試しながらやっていますが、原理的にはそんなに外してはないと思っています。
でも、0から作るときよりも、補修の方が難しいかもですね~
【2007/08/19 00:08】 | URL | い~ぐる #Hble4PXk[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/614-4c513922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |