FC2ブログ
ゆっくりセッション
昨日は、ゆっくりセッションだ。
雨のため、駅までバスで出て、ちょうど定時くらいに到着。

だが、前回に引き続き、大盛況! ちょっと迷ったけれど、食事ができるように、奥の席に座る。

今回の楽器は、フロロカーボン高級釣り糸を張ったセンだ。
釣り糸とはいえ、普通に弾けるので、雨にも雪にも強い、この全天候型弦を普及させようという狙いもある(?)

Kevinさんにも弾いてもらい、ちゃんと音が出ると感心されていた。

さて、奥の席で満員電車の椅子並みに並んで、この状態で数曲、弾いてみたが、さすがに、まともに弓は使えないし、マンドリンのように横に構えるのもはばかられるので、急遽、チェロのように縦に構えてピチカートで弾いてみる(笑)

P1010010.jpg



いつも以上に知らない曲多数なので、コードだけ探して、リフを入れながら参加気分。

が、やはり、せっかく参加しても、弾けないのはストレスがたまるので、最後の曲では、場所を移動して弾いた。

あれ?なんか弓が滑るようになっている?

ハッ! フライドポテトを食べた指でピチカートしたからか・・ (^^;)
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/07/11 07:47 】 | セッション | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<忘れたころにやってくる | ホーム | 五線譜 vs 五線紙>>
コメント
ホント、釣り糸弦で、普通に音が出て、タッチも変わらなくて、びっくりすますた!!
【2007/07/12 00:32】 | URL | Kevin O'Hagi #5S/ILRIM[ 編集] | page top↑
Kevinさん、
でしょう~ 笑

弦のテンションはドミナントに合わせて設定しているので、音色、弾いた感じはいいです。

ただ、弓を正しく弾かないと滑るので、雑な運弓だと音にならないです。
軽く押さえずに、十分楽器を響かせる練習には優れものだと(勝手に)思っています♪
【2007/07/12 22:48】 | URL | い~ぐる #Hble4PXk[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/590-cab21200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |