FC2ブログ
重厚なポルカ(^^;
何度も、書くが、このブログは私のバイオリンレッスンと練習の記録を中心としている。

ということで、今日は、最近出番の少ないエレキバイオリンroseを使って、リズムに合わせて演奏する練習をしてみた。

リズムセクションがないと、あわせようがないので、デジタルMTRを使って、ギターとベースでリズムセクションを構成する。

その上に、音をガイドするための、ギターをさらに重ね、roseであわせる。

このところ、何かに合わせて演奏することが全くなかったため、すっかりリズム音痴であり、やっぱり、こういった練習もしておかないといけないなぁと思ったしだいである・・・・

と、長々と言い訳を書いたが、要するに、モハーさんや、せばすちゃんさん達がやっているアイリッシュにも興味があり、ちょっとやってみたかっただけである ^^;

ところが、本来のリズムでは私はとても付いていけないので、スローなテンポで重厚なアイリッシュとするのだ(爆)

録音したものは、こちらの書庫に置いた John Ryans Polkaである。



酷い演奏であるから、心臓の弱い人は絶対に聞かないように
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/03/13 21:07 】 | バイオリン練習 | コメント(21) | トラックバック(0) | page top↑
<<バイオリンの音の周波数解析 | ホーム | ニス材料のアルコール漬け>>
コメント
が参上しました。
アイリッシュ・デビュー、おめでとうございます♪
ちゃんとポルカの基本を押さえたリズムセクションに納得です。ここにエレキ・マンドリンが入ったら最高です(笑)。一人合奏、楽しそうなので私もいずれやってみたいと思います。また機会があればアイリッシュのネタを取り上げてくださいね。ポジション移動がないから楽ですよ(爆)
【2006/03/14 00:06】 | URL | モハー #-[ 編集] | page top↑
ポルカの基本を押さえたと言っていただけて大変光栄です。

怪しげな勇者大歓迎です♪

一人合奏は自分の都合で出来るし、一度に全部録音しなくてもいいから、いいですね。リズムセクションは日曜の夜に録音してあって、今日は、フィドルとギターのメロディを重ねました。

生楽器よりも、エレキ系はこういった録音に便利なんですよね~
MTRも昔のテープ時代と違って、エフェクタも内蔵してるし、
ものすごく便利な時代になりましたよね。
【2006/03/14 00:42】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
エレキ系は直接プラグインできるという大きなメリットがありますよね。ペンペンの音しか出ないから夜中でも結構練習できるし。

MTR、先月にZOOM の8トラックのものを衝動買いしてしまいました(笑)。まだ慣れていないのですが、結構使えそうですね。いずれ多重録音ものを公開したいと考えています。
【2006/03/14 09:18】 | URL | モハー #-[ 編集] | page top↑
楽しそうな事してますね~。
勇者として、洗礼を受けてきました。
別の意味で、心臓に悪いです。
モハーさんも8トラックを導入した事だし、、、。
次回の帰国時の悩みがまた増えました、、、、。
コンデンサーマイク、、、Kit、、、、、MTR、、、、、。
【2006/03/14 14:59】 | URL | 菊田 #DiB9ro52[ 編集] | page top↑
次々、勇者が誕生していくではないか 爆

低予算でも一人で手軽に合奏できるってのも、今の時代ならではですよね~

もう少し上手になったら、色々とバリエーションを展開したりしてもっと楽しめるのですが、ポルカって何?ってところから始まった私は、今は、ネットで見つけた楽譜のコードと譜面を追いかけるのが精一杯です^^;

菊田さんにはぜひマーチンとマンドリンでTonePoemを奏でて欲しいです♪

USBオーディオインタフェースにはCakeWalk社のSONARというソフトのライト版がついていて、もしかしたら、MTRを買わなくてもこれだけで、MTRの代わりになるかも?です。でも、操作性を考えるとデジタルMTR専用機が圧倒的に有利ですけれどね。単発の録音するのに、一々マウスで画面をクリックしてられませ~ん 笑
【2006/03/14 20:06】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
ディズニーランドで流れてそうな曲です。
楽しい~!!
一人オーケストラもできそうですね~。
バイオリンレッスンブログの醍醐味を感じました。
(ニスの瓶が気になるけど↓)
【2006/03/14 21:36】 | URL | pearl #p7NrEMT.[ 編集] | page top↑
実は、こういった曲は、菊田さんのブログにも時々出没するせばすちゃんさんや、モハーさんが大先輩で、彼らに影響されて楽譜を探し出したのです。
この曲、いろんな楽器で合奏すると楽しいんですよね~
http://www.jaybuckeymusic.com
に楽譜ありますんで、
ぜひ、ウードでこれに合わせて演奏して音源を送ってください、
私のと合わせて一曲にまとめ、国を超えた合奏しましょう♪

菊田さんも、マーチンとマンドリンとバンジョーを是非に ^^
【2006/03/14 22:17】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
まるで「こちら側サイド」のタイトルが「Dark Side Of The Moon」みたいな気がしますが...(笑)
なるほど、ネットを介してのセッションですね。面白い試みかも^^
ネット上にMTRがあるという想定も面白いかも。もう既にあるのかな?通信速度の問題がありますが(いまだにナローバンドだったりします、我が家...)、実現したら結構楽しめるような気がするな~。

ウード、興味がある楽器なので
pearlさん、(初めましてですが)お願いします。

マーチン+マンドリン+バンジョーも大好きなので
菊田さん、是非とも!!

あら、私の出る幕はなさそう。聴いて愉しみます^^
【2006/03/14 23:52】 | URL | モハー #-[ 編集] | page top↑
ご参戦ください。
菊田マンドリンとモハーマンドリンのツインで掛け合いなんぞしていただけると、感涙ものです!

本格的にみんながやることにしたら、もう少しセッションをリピートして、それぞれのソロパートと合奏部分を作りたいですね~♪

皆さんの方がずっと上手なので、私は、ベースかな?
【2006/03/15 00:14】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
皆さん、盛り上がってますね~。
ネット上でのアンサンブルって、実現可能なのでしょうかね???
バトンみたいに、どんどん重ねながら、次に回していくんでしょうか?
いずれにしても、、、私の場合、機材を先に手に入れなければいけませんね。
なんだか、偉大なる物欲ブログのブラックな世界に一番はまっているのは私のような気がしてきました、、、、。
ちなみに、マーチンは実家に置いてあります^^。
手元にあるのは、ギャラガーです。
ご存知ですか?このマニアックなギター、、、。
【2006/03/15 03:44】 | URL | 菊田 #DiB9ro52[ 編集] | page top↑
ということで、検索
http://www.gallagherguitar.com/index.html
素敵そうなギターですね~♪
でも、見るだけでなく、やっぱり音を聴いてみたいです^^;

重ねながら回すには同じソフトか機材を持っていないと難しいので、リズムセクションだけ先に作っておいて、それぞれがリズムセクションに合わせた単音の録音を作って、後で一箇所でまとめて合成するって方法が取れるんじゃないかと思っています。
やったことないので、本当に出来るのか?ですが^^;

私のMTRは4トラックなので大きな構成は難しいですが、
8パートまでなら、モハーさんのMTRでできそうですね~
【2006/03/15 08:33】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
>菊田さん
ギャラガーは名前だけ知ってました。HPを見る限りよさそうなギターですよね。また音を聴かせてください。

>い~ぐるさん
私のMTRはこれです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.zoom.co.jp/japanese/products/mrs8/index.php

せっかく「John Ryan's Polka」音源があるので、MTRに一旦取り込んで音を被せてみようかな、と考えてます。まだMTRは全然使いこなせていないので、もっとお勉強せねばなりませんが...。
【2006/03/15 09:20】 | URL | モハー #-[ 編集] | page top↑
カラオケに持ち込んでセッションやるなんてのも出来そう♪
いいですね~、でも、私、MTRまた買うなんていうと、問題大有りなんで、じ~~~~っと我慢なのだ 笑
【2006/03/15 14:31】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
ますます面白そうな世界が繰り広げられていきますね~。
私ICれこーだーを持っておりますが、パソコンに取り込むところ
まではいいのですが、そこから先が分かりませんねん。
勉強させていただきます。
いつかウードで!!ってウードが弾けないっ。まずい。
さらうぞ!!

モハーさん、初めまして!!
ウード、いい音色なんですぅ。
でも弾けません~。

イーグルさんのブログには、かっぱえびせんのような魅力が!!
それではまた来ます。
【2006/03/15 19:13】 | URL | pearl #p7NrEMT.[ 編集] | page top↑
pearlさん、ICレコーダーでパソコンに取り込みが出来たらもう出来たようなものです♪

例の演奏をヘッドホンかイヤホンで聴きながら、自分の演奏をICレコーダーで演奏に合わせて録音して、取り込んだファイルをモハーさんか私が入手できる場所に置くか、メールで送っていただければ、後は我々が何とかできる・・・・はずです、原理的には。 笑

楽器の定位は早い者(言ったもの)勝ちです。
今のところ、私のバイオリンが左端、私のギターが右端で、ベースとバッキングギターが中央からやや左右にに分かれて配置しています。

さて、誰が中央を狙うか!? ^^

モハーさん、「Dark Side Of The Moon」って、ピンクフロイドですね?
聞いたことあるタイトルだなぁって、思いながら、思い出せずにいました。
【2006/03/15 20:40】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
>pearlさん
初めまして。ウードの音、楽しみにしていますよ!

>い~ぐるさん
計画がかなり具体的になってきたような(笑)
「Dark Side Of The Moon」、仰る通りピンク・フロイドの「狂気」です。どう訳したらこの邦題になるのか、よくわかりませんが...(笑)
実は私、その昔は隠れプログレ・ファンだったのです。
【2006/03/16 00:25】 | URL | モハー #-[ 編集] | page top↑
って、出ているんですね~
24ビットリミックスで5.1chになっているそうです。
ってことは、モハーさん、SACDプレーヤーと
マルチチャネルオーディオシステムを導入しないと・・・笑
(もう持っていたりして)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00008CLOA

これが出た当時、私自身はその当時はあまりピンときていませんでしたが、今聞くと違うんだろうなぁ・・イエスとかは好きだったし。
でもSACDシステム持ってないから、買いませんけど 笑
【2006/03/16 14:58】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
早速のギャラガー検索、ありがとうございました。
ちなみに、私のはドックワトソンモデルです。
中学生の頃から、ドックワトソンのコピーにあけくれる、妙な少年でしたので、このギターは憧れでした。
と、、、さらにマニアックな方向に話を進めるわけにはいきませんね。
この話は、時間ができたら私のブログでご紹介します。

それにしても、モハーさんのMTR、、、いいですね~。
こんなに小型軽量安価で、8トラック録音ができる次代になったのですね。
物欲刺激ブログ、、、、危険すぎる、、、、。
【2006/03/16 15:01】 | URL | 菊田 #DiB9ro52[ 編集] | page top↑
>い~ぐるさん
SACDの再生環境はさすがにないですね。5.1chサラウンドにも未対応。私の狭い部屋では邪魔にしかならないというのが、実態ですね(苦笑)

そういや、1998年にYesの旧譜が「HDCD」(普通のプレイヤーで再生可)、紙ジャケ、帯はLP発売当時のもの、という異様に凝りまくった仕様で発売されたことがあります。私は再発盤で買いましたけど、異様に迫力のある音で非常によくできていました。今は入手困難かな。

>菊田さん
ドック・ワトソンのネタ、楽しみにしています♪
MTR、凄い進歩ですよね。私も物色していて驚きました。

>物欲刺激ブログ、、、、危険すぎる、、、、。

かなり危険な状態になっているような...。誰かが口火を切ったら止まらないかもしれませんね~。暫く楽器屋巡りは封印しようとマジメに思っている今日この頃です(笑)
【2006/03/16 18:50】 | URL | モハー #-[ 編集] | page top↑
早く出れば、秋葉原に回れる・・・けれど、心を鬼にして、朝寝坊するのだ 爆

kityの作業が始まり、マンドリンどころじゃなくなっているってのもありますが^^;
【2006/03/16 20:08】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
出張報告、楽しみにしてますねぇ(笑)

こちらは来週から地獄の出張ラッシュなんですが、My パソコンを持ち歩く予定です。MTR遊び用のネタは移動中に考える予定です(笑)
【2006/03/16 23:37】 | URL | モハー #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/54-82f6a734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |