FC2ブログ
エンターテイメント
昨日は、前の会社の同期会が海老名で行われた。
海老名からは、相模線が茅ヶ崎まで走っており、終電の時間を確認して参加した・・・はずであるが、気がつくと終電を5分過ぎており(^^;)、最善の策として、二宮在住のもう一人と、秦野まで小田急で下ってタクシーで帰った。

昨日と一昨日の電車で
人間は考えるFになる 人間は考えるFになる
森 博嗣、土屋 賢二 他 (2007/03/15)
講談社

この商品の詳細を見る

を読んでいたが、これを読んで、エンターテイメントとは・・なぞと柄にもなく考えていた。

小説でもエッセーでも、映画でも音楽でも、所謂エンターテイメントであり、読者・視聴者に楽しさを与えるべきだと思っている。(本に出てきた、遊園地のジェットコースターは恐怖を与えるエンターテイメントという議論は面白い)

私自身はというと、何かの情報を発信しようとすると、どうしてもエンターテイメントに徹しきれないところがあって、駄目なんだが、完全に割り切ってしまえば、詩を作って、作曲するというのもできるかな?(小説は時間がかかるので気力が続きそうもない 笑)

そのうち、完全に割り切ったら、歌付のオリジナル曲をアップロードするかも(ぉぉ、恐ろしい~ 爆)
スポンサーサイト
【2007/04/28 08:45 】 | つれづれなるまま | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<バスバー調整 | ホーム | mantaのネック調整>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/526-26c478c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |