FC2ブログ
キリギリスな一日
今日は、朝からウグイスの鳴き声を聞きながら目覚める。
久々のオフ日なので、明日のレッスンに備えて、バイオリンの練習の日にしよう。

ということで、とりあえず、アンダルシア君の板も調整する(あれ?)
IMGP0678.jpg


もともと使っていた小さなスクレーパーだと、大きな曲面をきれいに仕上げるのは難しい。かといって、大きなスクレーパーをわざわざ買うのもばかばかしいということで、カナノコの歯をスクレーパーとするのだ。

これ、鋸の歯がついている側は、櫛歯のスクレーパー代わりになるので、案外便利である。もちろん、仕上げは歯がない側で行う。
IMGP0679.jpg


今回の調整は微調整に近いので、あまり大きな音色の変化は期待できないが、例によって、アンダルシア君の音である。
3月10日のアンダルシア
アンダルシア君だけを弾いていると、なんだかとてもよい音に聴こえてくる。(い~ぐるは、何でもよいほうにバイアスがかかるので、欠点は見えなくなってくるのだ 笑)
そこで、い~ぐるの楽器の中で唯一まともに板厚調整をしたkityも弾いてみる。
3月10日のkity
例によって、A線の開放弦の周波数分析もしてみよう。
左がアンダルシア君、右がkityである。
andal-20070310.jpgkity-20070310.jpg


kityの方が高音側のレベルが落ちていて、しっとりした音になっている以外の違いは結構微妙だが、弾いた感触ではkityに一日の長がある。アンダルシア君は板厚を計ってもいないのだから、ここまで肉薄できただけでも上等といえよう(笑)

例によって、遊びの曲もいくつか弾いている。
まだぜんぜん弾けないが、こんな曲をいつかはやってみたいものだ

いろいろ弾いたけれど、あまりまともに録音したものはないのだ(^^;)
クライスラーから2曲
愛の悲しみ
美しきロスマリン

今週はゆっくりセッションには出られないので、アイリッシュも自宅練習しておく(^^;)

Varse of Vienna
St. Anne’s Reel

実は、キリギリスしているときに、なんだか玄関をたたいている人がいる?と思ったら、宅急便だった。(来週の出張の航空券である)

何でドアチャイムを鳴らさないのかな?

ハッ、もしかして、鳴らしても聞こえなかったのか?
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/03/10 21:16 】 | バイオリン練習 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<レッスン58回目:ついに・・・? | ホーム | 強制振動による楽器のレゾナンス改善>>
コメント
こんにちは
大工協奏曲と申します
以前から拝見していますが、初めての書き込みです
さきほど、菊田さんのブログ見てたらいーぐるさんの書き込みがあったので、こちらに来て見たら、以前見ていたのはフォトログの方だったことがわかりました。

とても楽しい内容で、最近の記事を読んでいたら随分時間が過ぎてしまいました

バイオリンを始めて3年、近くの町のアマオケに入れてもらい奮闘しているところですが、DIY好きなので、バイオリンを作りたいという野望がありまして、現在あれこれ画策中です

先週は、たぶんご存知かと思いますが、バイオリンを製作されているすみやさんのご自宅にお邪魔していろいろと見せていただきました
ますます、やる気になってきたところです


3月10日のアンダルシア君の曲、それからこんな曲をいつかはやってみたいものだの曲、両方ともバッハだと思いますが、私もいつかやってみたい曲です♪



【2007/03/11 10:32】 | URL | 大工協奏曲 #.Lj5XGds[ 編集] | page top↑
大工協奏曲さん、こんにちは。
以前のブログ、あまりにも重かったので、引越ししたんです。最近は、多少は良くなったようですけれど、こちらがメインになっています。

DIYで家まで作られてしまう、大工協奏曲さんにすれば、バイオリンはあっという間でしょうね♪

私は、いろいろやっていますが、「じっくり丁寧に作業する」ってのが決定的に苦手なため、四苦八苦しています(^^;)
片っ端から本を読んで、自分なりの楽器の構想はできつつあるので、あとは、実行に移すのみなのですが、木工が苦手なので(笑)、アンダルシア君などで練習しています。

それにしても、3年目でアマオケ、すごいですね。がんばってください。今後ともよろしくお願いします。
【2007/03/11 12:29】 | URL | い~ぐる #Hble4PXk[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/472-aae6a504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |