FC2ブログ
ニスの剥がし方
スクロールや裏表の板など、ニスが塗ってあると修正箇所の微妙なアーチが分かりにくい。

そこで、ニスを剥がすことを考えるが、とりあえず、裏板から。
ニス


スクレーパーを使うと、楓の堅い木ならばスクレーパーでかなりのところまでいけそうだ。

しかし、表板は同じようにかけたら傷だらけになること必至である。

うまい方法を探さないといけないなぁ・・
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/02/24 23:54 】 | バイオリン製作(アンダルシア) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<ストラディバリのコピー | ホーム | ダンゴミュージック>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/456-77707afd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |