FC2ブログ
木を削る
ひたすら木を削り、無心に帰る。

人はどこから来て、どこへ行くのか・・

われ思う故にわれ在り

とにかく無心に削る。

使うのは、ダイソー製 彫刻刀である。

削る



裏のパーフリング、ニカワによる膨張が思ったよりも効いている?

なんて邪念を捨て、無心に木を削る。

裏



表側の削りも少し進める。
表


彫刻刀の使い方に多少は慣れてきた気がする。

今日、帰りに買い物ついでにダイソーで、桐の材木を仕入れた。今までダイソーの木はシナノキが中心だったが、桐は軽いので、面白い素材だ。

ヘビー級エレキバイオリン roseの軽量化を考えているが、ローズウッドを削り、削った場所に補強のため、桐を仕込むと強度は保ったままで相当軽量化できるんじゃないかなぁ・・

実は、ダイソーには木工パテを探しに行ったのだが、エポキシ系のパテしかなかった。でも、水性パテを買うなら、スクレーパーで削ったカスにニカワをまぶして使ってもいいのかもしれない。
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/02/21 23:49 】 | バイオリン製作(アンダルシア) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<朝練 | ホーム | 工房?>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/450-6e440cbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |