FC2ブログ
魂柱調整@eagle
調子に乗って、eagleの魂柱も再び触ってみる(^^;)

魂柱を少し緩めにしたことで、低音側が箱鳴り状の音がするようになった気がするが、高音側は弦を弓で弾いたときに、残響が多く、豊かな音がする(ような気がする 笑)

弾き方も安定しないので、音を比較しても良く分からないのが実情ではあるが、夜にも関わらず、再びご近所迷惑な録音をしている。

2月1日のeagle
1月27日のeagle


ついで、A線開放弦の周波数特性のチェックである。
比較対照は少し前(1月18日)のeagleである。
周波数特性eagle-20070118-A


ストラディバリとも再度比べてみよう。

stradivari-A


基本音と3倍音のレベルが少し上がったのが大きな特徴であるが、周波数特性のグラフだけ見ていても、「評価」にはつながらないね~(笑)
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/02/01 22:35 】 | バイオリン製作(eagle) | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<パーフリングチャネルの彫り込み | ホーム | 駒足のフィッティング>>
コメント
前回よりずっと甘くていい音だと思います。
魂柱の話題が続くのでたびたび通りすがっています。

よく「弦を外すと魂柱が倒れる」という話を聞くので、プロの調整はそんなものかと思って自分でもやってみたところ、確かにいい結果になりました。
【2007/02/01 23:35】 | URL | とおりすがり #JalddpaA[ 編集] | page top↑
とおりすがりさん、こんにちは。

良い音色とは何か・・永遠の課題です。

私のもう一台の楽器kityは、最近触っている楽器たちよりもかなり魂柱はきつめですが、響きが良いです。私が思っているだけでなく、友人達にも先生にも好評なのです。これは、板厚の調整が利いているのでしょうけれど、良い響きと思っている楽器をさらに触るのは躊躇しますね(笑)
【2007/02/02 06:32】 | URL | い~ぐる #Hble4PXk[ 編集] | page top↑
楽器によって魂柱のきつさ・位置の最適位置が全然違うところが奥が深くて面白いですね。ちなみにバイオリン関係の本を多数書いている佐々木庸一さんによると、魂柱を立てる位置の幅より0.5mmだけ長いのがいいのだそうです。これも一つの考え方に過ぎないのですが。
【2007/02/02 09:28】 | URL | とおりすがり #-[ 編集] | page top↑
とおりすがりさん、こんにちは。

それぞれの楽器で、最適な位置と長さを求める方法が簡単に得られるといいのですが・・・。

バイオリンが箱になった時点で、振動解析をして、振動の節と腹をよく調べると何かしら答えがありそうな気もしますが、「良い音」の基準が人によっても違う可能性もあるので、難しいですね。
【2007/02/02 20:42】 | URL | い~ぐる #Hble4PXk[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/429-7a884339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |