FC2ブログ
魂柱調整・・のつもりが・・
先日のヴァイオリン弾き比べ番組の話で、先生が「安い楽器は音がダイレクトな感じ」といっていたので、eagleのE線・A線のダイレクト感を緩和すべく、魂柱の調整を始めた。

が、うっかり魂柱を倒すことに・・(^^;)

倒してしまうと、表板に圧力がかかりすぎるので、急いで弦を緩める。

ここで、ふと、「どうせ弦を緩めたのだったら、駒を作り直し、弦高を少し上げたらどうだろう」とよせばいいのに(^^;)思いつく。

ということで、急きょ、駒の製作に入った。が、慌てて作業をしたため、ノミが引っかかり、ベルを折ってしまった(;_;)

もう一つ駒を犠牲にするのは、はばかられたため、ベルを膠で接着する。

駒


細いベルがうまく接着できるかどうか、一晩経ってみないと分からないが、とりあえず、固定しておいておこう。

今日、あるところから、「お渡しする準備ができました」とのメールが来た。そこで、車で出かけ、受け取ってくる。
その帰りの路、天気もよく、富士も大きく見える。
富士


受け取ったものは・・
レンズ

・・・・ お年玉? ・・・
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/01/07 23:07 】 | バイオリン製作(eagle) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<北の国から(Va変奏曲) | ホーム | レッスン54回目:レッスン初め>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/403-a8da9a12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |