FC2ブログ
調整前・調整後 再び
今日は午後から東京で会議なので、直出することにして、午前中は家で仕事をしていたが、kityの音の比較のため、スケールデータを録音してみた。

こちらが駒を動かす前(2/27)のkityでのスケール

こちらが駒を後ろに下げた後(3/6)のkityでのスケール

駒を下げる前は若干こもった音になっているのが分かるかな~?

あ、もうこんな時間だ、お昼を食べるなら、出かけないと・・・

朝、練習できるかと思ったけど、甘かった・・と、いつだって、練習時間は十分に取れたためしがないのだ
スポンサーサイト



テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

【2006/03/06 11:30 】 | バイオリン製作(kity) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<魔弓開眼・・・・するといいなぁ 笑 | ホーム | 3980円の高級バイオリン?>>
コメント
今回は、違いが良く分かりました。
でも、10日間で、kityも、より目覚めているでしょうし、その辺を差し引く必要はあるかもしれませんね。

4mmも下げたのですね。
それは変わるはずです。
魂柱と駒が重なる程というのは、どうかと思いますが、実際には良い音が出ているわけですから、面白いですね。
い~ぐるさんのこの試み、私にもとても勉強になります。
【2006/03/06 15:18】 | URL | 菊田 #DiB9ro52[ 編集] | page top↑
菊田さんに、勉強になるなんていわれると、赤面物ですが、
自分が理解している範囲で、少しずつチャレンジしていきます。
よろしくお見守りください♪

駒の位置は、駒の厚さを調整したら少し前に出すかもしれないです。
まずは、キットのままで、課題を一つずつクリアしながら地道に調整をしているので、いっぺんにはやらないのですが、現在、駒上端のE線部分の厚さは2.1mmあります。これを、最終的に、上端が1.2mmになるまで削る予定でいます。

駒自体の調整をすると、多分、今の位置ではE線が出すぎになる気がするので、駒の厚さを調整した後で、位置の調整は再度やり直す必要がありますよね。
【2006/03/06 21:52】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/40-4c5afc49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |