FC2ブログ
バイオリンキット新作?
私とせばすちゃん氏が散々苦労した、HOSCOのバイオリンキットV-KIT-1であるが、同社から、新たなキット(V-KIT-0)が発売されている。

HOSCO V-KIT-0の載っている組み立てキットのページ

である。このキット、V-KIT-1と異なり、ホワイトバイオリンまでは完成した状態でやってくるらしい。ホワイト状態であることを考えれば、値段的にはスズキのキットと大差ない気もするが、何しろ、敵はHOSCOである。油断大敵なのだ(笑)

このキットならば、送料などを考えると、もう少し値段は上がるが、Lilyさんの所とかで、ちゃんとしたホワイトバイオリンを買った方がずっと安心できるような気がするが、アメリカから通販で買うのに抵抗がある人は多いだろう。

ちなみに、同じページの下の方にマンドリンのキットもあり、これも、箱が出来合いの昔のものより本格的に見える(板を自分で接着する)キットが出ているが、これもHOSCO特有のドブテールを作らずに、ダボ止めでネックを接着する仕様であり、耐久性には結構不安を感じる。しかし、ドブテールは大変な加工なので、これはこれでいいのかも?

ただ、裏板、板目?に見えるが・・もしかして、合板なのかな?

とまぁ、色々と文句はあるが、日本で普通にこういったキットが複数のバリエーションで入手できるようになったのは、とりあえずメデタイ。

輸入に抵抗ない人が本格的なマンドリンキットを望むなら、国際バイオリン社の方が面白いかも・・
ここのキットとホワイト楽器のカタログ、どんどんマンドリンが増殖している(ページの下の方と2ページ目)。A型や最近追加されたF5のキットに加えて、ついにF4や各種ホワイトマンドリンまで登場だ。

これぞ、マンドリン普及促進実行委員会の成果といえるか!?(笑)


やっぱ、バイオリンやマンドリンを作る人たちが一般的になってきたという証拠だろう♪

HOSCOのさらなる奮起を期待したい。
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/12/27 09:21 】 | バイオリン製作(一般) | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
<<な~んにもない、な~んにもない、まったくな~んにもない | ホーム | レッスン53回目:今年最後のレッスン>>
コメント
「苦労は買ってでもしろ」と言いますが、
HOSCOでは苦労を多数取り揃えているということですね。
「苦労希望」の人って、世の中にはたくさん居られるんですね~。

【2006/12/27 18:33】 | URL | nori #-[ 編集] | page top↑
選り取りみどりの苦労 noriさんもお一つ(といわず、いくつでも)いかがでしょう? 笑

特に、自作バンジョーで、ブルーグラスなんて弾いてあげたりすれば、菊田師匠は泣いて喜ぶことでしょう♪
【2006/12/27 19:28】 | URL | い~ぐる #Hble4PXk[ 編集] | page top↑
はい、、今、ブルーグラスを聴きながら書いてます。
noriさん、よろしくデス。
ほんとに、たくさんの種類の苦労、、じゃなかった、キットが取り揃えられてますね~。
ボンゴのキットもあるんですね~。

HOSCOのスタッフさん、これだけの種類のキットにトラップを仕掛けるのも、なかなか大変だと思います。

バイオリンに絵を描きたくなる気持ちも分かりますデス、、、、。


【2006/12/28 02:45】 | URL | 菊田 #DiB9ro52[ 編集] | page top↑
菊田さん、こんにちは。

HOSCOさんには、色々文句は言っていても、国内でこうやって多くのキットを取り揃えてくれるというのは、素晴らしい活動ですよね。

買ってでもするからこそ、苦労は身に付く?(笑)

バイオリンの絵、菊田さん、ぜひとも、光にすかすと上目遣いの目が現れるような、隠し絵付きの楽器を作ってください♪

きっと、某nobaraさんあたりが飛びつくのではないかと・・(^^;)
【2006/12/28 06:54】 | URL | い~ぐる #Hble4PXk[ 編集] | page top↑
こんなとこで呼ばれるとは。。。^^;

ふっふっふ。
い~ぐるさんだって、筒を見ると吹いてみたくなる今日この頃では~~??

えっと、ホワイト・ヴァイオリン欲しいです~~
職場のデスクの脇にぶらさげておいて、暇なときにトントンして指を鍛えたいっ!
楽しい色に塗装して、先生に自慢したい~~(破門?)

でも世間さまの目が気になるのは、まだまだ修行が足りないのでしょうか、、

苦労と弓はいらないので、割引はないかにゃーーv-40
【2006/12/28 14:46】 | URL | 某nobara@何か? #PzYVIlwM[ 編集] | page top↑
え~っと、苦労しないと、良い大人になれませんよ~(爆)

世間様の目なんて、キット木の精デス(笑)

というのはともかく、値段を安くというのであれば、
kityと同じスズキのバイオリンキットは多少安いですよね。
http://www.gakkido.jp/online-shop-main/enter.html?target=yvvhyuvlyjvhyryyrvmyvvhyuvlyjvhykoykCykIykyrykxa.html
今見たら、税込み6400円になっていました。
(私が買ったときよりも安い・・)

この子も、色塗り遊びには充分なものがありますし、
万が一、苦労をしたくなっても、それに耐えうるだけの度量もあります(笑)

お年玉にお一ついかが?
(私は回し物ではありません)

筒を吹くのは、竹炭でトライして、才能が決定的に欠如していることが判明したので、
未練はありませんデス
【2006/12/28 15:48】 | URL | い~ぐる #Hble4PXk[ 編集] | page top↑
い~ぐるさん、こんばんは、、

キット木の精・・・
くうう~~すごい殺し文句ですね、、
それはい~ぐるさんの座布団の銘なんですね、キット・・・

6400円って、筒に穴をあけただけのケーナより安いんですけど、、^^;
左手増強器&顎あて取り付け練習器と思えばよいかもですね~~
ちゃんとした弓で弾けば音も出るかな~
駒を削るとかできないので、そこまでは期待しない方がよいですか??
・・って、魂柱は、、中にくっつけてある?

吹き込み系はやめちゃうんですか~??
せっかくお友だちができたと思ったのに、、(;_;)
私は、もしこのキットを買ったら、f字孔から息を吹き込んでみたいデス!

【2006/12/28 23:46】 | URL | nobara #PzYVIlwM[ 編集] | page top↑
nobaraさん、
あのキットは、私のkityと同じものなので、普通に音は出ると思いますよ~
キット付属の弓も私は普段からほとんどこればかり常用していますが、私の使い方では、全然問題ないレベルです。

駒は、けずらなくったって音は出せるし(というか、あのキット、駒を削る人の方が少ないかも・・)、魂柱は接着されているので、倒れる心配もないと、苦労をしないならしないなりに楽しめることでしょう♪

吹き込み系、竹炭への吹き込みはほとんど音になりませんでしたし、実は、トランペットを持っていたりするのですが、こちらも音楽にならず、音苦になってしまいます(^^;)
サックスには昔憧れていたのですが・・(ジョン・コルトレーンが好きだった)、楽器が高くて買えませんでした。

トランペットもそうですが、今となっては、金管系は家ではとても練習できないですね~(笑)
【2006/12/29 01:52】 | URL | い~ぐる #Hble4PXk[ 編集] | page top↑
い~ぐるさん、ありがとうございます。

い~ぐるさんがキットに随分手を入れて、立派にチューンナップされたのを知っているので、組み立てているのか壊しているのかわからないような私にできるのかなあ~~と思っていましたが、、「苦労しなくても」(ココ大事)弾けるなんて、なんかちょっとワクワクしてきました、、

調整する人件費を考えると、キットの値段では判断できませんよね。
ああ、私ならどんなキットだって立派に貯金箱にしてしまうであろう、、(T_T)

トランペット!
口で音程を変えるのはもちろん、音にするのがまず大変ですよね、、(吹けません~~)
せっかくの楽器、機会があれば吹いてあげて下さい、ニニ・ロッソとか♪

サックス、私もずっと学校のを借りてました。就職して買おうと思ったのですが、練習場所もないので、それでフルートにしたんですよー(それを押し入れの肥やしにして幾年月、、、)

お年玉か~、、
(最初の話題に戻る^^;)
【2006/12/29 10:34】 | URL | nobara #PzYVIlwM[ 編集] | page top↑
貯金箱もいいかも? 笑
お札を入れると中々取り出せませんので、
きっとたくさんお金が貯まりますよ~

世の中にはゴキブリの巣にしてしまう人もいるようなので、
活用方法は人それぞれです♪

それはともかく、本当にあのキットは、弦を張ることさえできれば、弾ける状態になるお手軽キットですよ。

もっとも、最近は入門用バイオリンと称して、怪しげなものがネットオークションでキットよりも安く買えるらしいですが・・ ^^;

チェロも2万円くらいから買えるんですよね~
(我が家には場所がなくて置けないけれど・・)
【2006/12/29 12:42】 | URL | い~ぐる #Hble4PXk[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/390-ddc7b452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |