FC2ブログ
アンダルシアの弓
タイトルはまるで何かの曲名のようだが、そうではなく、先日、オークションで購入したバイオリンケースおまけ(爆)の弓のことだ。
アンダルシア


かなりすさまじい状態であることは、すでに報告したが、念のためアップ写真で確認しておこう。

弓のフロッグを目一杯下げて、弓を一杯に張った状態の写真である。

アンダルシアの弓


えっ、これで弓を張っているの?というくらいに全然張れていない(というか、一部の毛は張れているようだ・・)
ちなみに、この弓毛、松脂の形跡がない?
ついでに、おまけのバイオリン(爆)の指板にも、弦を押さえた形跡がない???

もしかして、新品蔵出し状態かも?

よく見ると、アップの写真の上に何かが見える?
弓毛


ぉっと、これは・・

どうやら、良い子にはサンタは何度か訪れるらしい・・

追記:ところで、先日、noriさんと、こんな話をしていた
nori:い~ぐるって、物欲と戦ってないよね~
い~ぐる:えっ? うん、物欲薄いですから。
nori:そうじゃなくって・・


こいつで、修行を積んで、弓の毛を上手に張れるようになったら、いよいよ竹割り(脳内修行?)かも?
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/12/18 01:36 】 | バイオリン製作(一般) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<狭い世の中 | ホーム | Irish Times 忘年セッション>>
コメント
い~ぐるさんこんにちわ。
脳内と言うキーワードにつられて、菊田さんの所から迷い込んでしまいました。
脳内割ですか?字面だけ見るととんでもない事がおきそうデス。
でも、私と違ってい~ぐるさんは行動力が半端じゃなさそうなので、竹割がブログで公開されそうですね。
楽しみにしています。

私のチェロ作りはもうしばらく脳内で楽しもうかと・・・。
【2006/12/19 13:00】 | URL | xi@脳内つながり #smuSrNJk[ 編集] | page top↑
xiさん、いらっしゃいませ♪
竹の仕込みは今の季節が良いらしいです。使うには竹割りで割った状態で数年寝かせる必要があるらしいので、夜中にでも近所の竹林に(脳内)出向いて、良さそうな竹を脳内切り出ししようと思っています(^^;)

「始めは、計画するだけの遊びだったんだ、だけど、段々と実施するしかやることがなくなってしまったんだ」なんてのが、昔の名探偵コナンの犯人の言葉としてあったような・・

xiさんも、すでに、やってみるしかない状況になりつつあるのでは?(笑)
【2006/12/19 14:00】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/376-3d460b12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |