FC2ブログ
ストラディバリウスの音色
昔、株のホームページを作っていた頃、一緒に議論をする仲間達でメーリングリストを作っていた。
その団長から、久々に集まらないかと言われ、出かけていった。

場所は新宿である。「いつもの場所に集合」という曖昧な約束で出かけていったが、前に会ったのはおそらく10年は経つという年月の壁を越えることは出来ず、いつもの場所と思ったところが、西と東に泣き別れ、残念ながら、合流できずであった。(想定外なので、携帯の番号も知らなかったのである ^^;)

実は、帰りの途中にある、町の掲示板にコンサートのお知らせが張ってあった。
パンフレット

天満敦子&上田誠のコンサート(←よくパンフレットを見ると、アンサンブル・ラディアントのコンサートに、ゲストでこの二人が来るらしい ^^;)である。(といっても鬼が笑うような先の話であるが、チケット販売は始まっているらしい)

天満さんといえば、ストラディバリウスを持っていて、非常にパワフルな演奏をされる方だ。

なぜか、二宮の地でのコンサート、しかもコンバスとのデュオ!?

バイオリンとコンバスのデュオ曲って、とても珍しいと思ふけふこのころ。

コンバスはともかく、天満バイオリン(ストラディバリウス)の音色は是非拝聴したいものである。

世界に600丁ほど残っていると言われる、ストラディバリウス。その音色、よほどの幸運に恵まれないかぎり、我々には客席から音に身を任せるのみだ
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/11/19 21:57 】 | コンサート | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<夜更けのバイオリン練習 | ホーム | 魂柱調整>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/343-024098b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |