FC2ブログ
曲のイメージ
子供の頃にすり込まれたイメージというのは、大人になっても付いて回る。

たとえば、トロイメライ この曲は、小学校の下校の音楽としてずっと聞いてきたので、未だにこの曲を聴くと下校の時間のような気がしてしまう(^^;)

大人になってから聞いた曲ならば、すり込みとは無縁かと思っていたのだが、そうでもないらしい。

少し前に、ブックオフでカラヤン指揮ベルリンフィルのチャイコフスキーのCDを買ったが、これに収録されている、弦楽のためのセレナーデ Op.48を聴いて・・・あぁ・・すり込まれている・・と感じたのだった(^^;)

弦楽のためのセレナーデ、荘厳な曲で、好きだったのに・・某CMのイメージが強すぎる(笑)

eagleの塗装、6回目であるが、サイドの色とのバランスを考えるともう色ニスは充分な気がしてきた。
ニス6回目

PENTAX *istDL:RIKENON 50mm F2:F2 1/90sec ISO 800

どうせ自分でしか使わないし、ニスが痛んだら再び補修をすればいいと考えれば、少し薄い塗装でも問題ないような・・(笑)

さて、某ブログで、迎撃体制の準備を進めているらしいので、夜ではあるが、指使い確認のため、ポルカセットを試す。大森さんの楽譜のPolkaの1から順番に弾いていくが、初見の曲はしっかりと楽譜を読んで弾くからまだマシだが、セッションで聞いたことのある曲が酷い(^^;)
朝練だけだと、20~30分しか時間が取れず、基礎練習と課題曲を1~2回やっただけで、時間切れとなるので、遊びの曲をやるには、別途時間を作らなくては・・やっぱり、夜、ご近所迷惑を顧みず練習を入れるしかないかな(って、もう、今日は夜弾いているのだが 笑)
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/11/07 21:55 】 | つれづれなるまま | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<Irish Times | ホーム | 塗装の補修>>
コメント
う~ん、6回でこんなに色が付いて、、しかも、あまりムラになっていないように見えるのですが、、、。
良いかも~~~、赤ラックニス、、、。
やっぱり、次回は少し分けてくださいませ。

弦楽セレナーデ、、、あのCMは罪ですよね~。
ちなみに私は、「ブラームスの子守歌」を聴くと、トムとジェリーを思い出します、、、。
【2006/11/09 06:09】 | URL | 菊蔵 #DiB9ro52[ 編集] | page top↑
菊蔵さん、こんにちは~
赤ラックニス、塗る回数もあまり多くないので、充分透明感が感じられる仕上げになっていて、中々良さそうです。
色が濃い割りに、ニスはさらさらで始末も良いですよ~。

次に来日されるときには、GUSOと書いたカプセルに入れて、ネストに来るんで、持ち帰れるように何か考えて見ますね~♪(飛行機に乗る前に拘束されても、当局は一切関知しないので、そのつもりで)

そういえば、トムとジェリーでは、ゆったりした曲が流れると、大抵トムに悪いことが起こりますよね~(笑)
【2006/11/09 21:00】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/331-bd99d761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |