FC2ブログ
ソプラノチビ
昨日の活用検討の実践編である。

5度上の調弦にしようと思っていたが、弦が切れそうだったので(^^;)、ソプラノチューニングに設定してみた。
つまり、ビオラのオクターブ上のC,G,D,Aである。

弦のテンションは心地よく、これなら楽器も鳴るかも?と期待できそうである。

チビは音量があまりでないので、窓を閉め切ってしまえば、夜でも演奏しても大丈夫そうなので、バタバタと録音を試みてみた。本来は、4度上のチューニングだから、指位置を全部検討しなおす必要があるけれど、急場にそんなことが出来るほど、音楽センスがあるわけでない(^^;)ので、素直に同じ指使いで4度上の演奏としてしまおう。

ソプラノチューンのチビバイオリン 20061017録音 chibi

前のノーマルチューニングに比べて、張りのある音になった。ソプラノチューニング程度だと、ネックもペグも問題なさそうなので、しばらくこれで遊んでみることにする。

ゆっくりセッションに持ち込むとしたら、指位置の読み替え訓練が必要かも・・

あ、でも、4度上でも、割ときれいにハモるので、細かいこと言わなければ、そのまんまでもいいかもしれない(^^;)
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/10/17 20:08 】 | バイオリン練習 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<無伴奏チェロ組曲 | ホーム | チビの三段活用>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/305-cc813466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |