FC2ブログ
シャッターの切れるカメラ
今日、職場にメールで不在通知が来ていて、少し急いで家に帰り、宅急便に連絡をしてカメラを受け取った。

そそくさと箱を開けるが、見た目は中々きれいなカメラである。
(一見チタンボディーに見えるけれど、プラスチックだ。当然である、なにせ安物である ^^;)
xr8

切れないと書いてあったが、もしかしたら、シャッターが切れるかとやってみるが、やっぱり切れない(^^;)

では、シャッターのメカニズムを勉強してみるために、分解を始めよう。
ダイヤル位置

が、まずは、ダイヤル位置を覚えておくため、デジカメで撮影。(これやっておかないと、後でねじ止めのときに混乱するのだ)
それでは、いよいよ分解である。
ノブ


ダイヤルノブを外し、トップとボトムのカバーを開ける。
トップボトム


が、シャッターの中心メカが入っている表板の開け方が判らない。同類他社機種の説明を読むと、革張りの下のねじを取ることになっているが、こいつは、プラスチックなので、これを外さなくてはならないだろう。が、つめもなければ、ねじも見当たらない・・

考えあぐねて、とりあえず、シャッターと巻き上げレバーの動きがどのようになるかを確認しようと、色々とクランクやギヤを触りながら確かめていると・・

カラン~

ビス


ありゃ、どこかのビスが落ちてきた(^^;)
探しても全然判らない。そもそも、前板を外せていない段階で、主たるメカは板のしたなのだ。

ま、しかたないか、ミラーを跳ね上げて、シャッター周りの確認をしていると・・

ガシャッ!

あれ?今シャッター切れた?
もう一度、巻き上げ再度試すと、

ガシャッ!

やっぱり切れる!

もしや、あのビスが何かの悪さをしていたか?

考えてもわからないので。もう一度組み上げる。

シャッターをお、お、押せない・・(^^;)

もう一度トップを外し、再度メカを試すと、

ガシャッ!

あれ?・・・ここでしばし考えるい~ぐるである。

結局、シャッターロックの誤動作により、シャッターが切れないと気がつくまで時間はあまりかからなかった。このカメラ、巻き上げノブを完全に収めるとシャッターロックがかかるようになっていて、シャッターチャンスに強い構造としている。

が、い~ぐるが想定する撮影画面は屋内の静物がほとんどであり、シャッターロックなぞ、そもそも必要ない。

という、英断のもと、シャッターロックを無効化し、普通の使用ができるようになった(はず)

というのは、他の不具合は一切チェックしていないので、不明なのだ(^^;)
後は、フィルムとレンズを調達して、動作確認をしなくては・・

本日、郵送で届いた荷物もある。

DVD


ストラディバリ・クレモナの伝統のDVDと、おまけ少しである。
これ、アマゾンとかには売っていないので、通信販売で底値楽器屋から仕入れたものだ。(おまけもついでに)

まだ見ていないが、楽しみである。が、今日は少しダウン寸前(夕べは3時半位に寝たが、今朝は普通に仕事であり、体が生活への順応不全に陥っている^^;)なので、明日に回そう・・
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/09/29 21:31 】 | つれづれなるまま | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<右マ 調整完了と試奏 | ホーム | 電車で読書>>
コメント
本日退院いたしました。
お見舞いのコメントありがとうございました。
いよいよ、魔弓の世界へ行かれるのですね、、、^^;;;
【2006/09/30 00:27】 | URL | HIRO #H6hNXAII[ 編集] | page top↑
いや~、ほんと大変でしたね。電動工具での事故、ヒトゴトとは思えない怖いものですね。

DVDだけで送料を払うのは・・・と思っていたときに、HIROさんところで材料を安く仕入れた思い出し、購入しました。

ただ、狙いの材、竹は使えるようになるまで最低2年はかかるので、こんなに慌てて買う必要は全然なかったのですが・・^^;
【2006/09/30 01:05】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
オマケの方が気になりますね(笑) ついにそっちも手を出しちゃうのか~。実は竹弓すっごい興味あります。レポを心待ちにしていますね^^

ところで、い~ぐるさんはカメラにもお詳しいのですね。実は私、全然そちら方面には詳しくないのですが、デジタル一眼が欲しい今日この頃なんです。ちょっとご相談に乗って頂ければ幸いです♪ 長くなりそうなので、またメールさせて頂いてもよろしいでしょうか^^
【2006/09/30 10:12】 | URL | せばすちゃん #-[ 編集] | page top↑
なので、もう少ししたら、どこか竹をいただけそうな心当たりを探してみるつもりでいます(^^;)。
木工が苦手な私がどこまでまともなものを仕上げられるかわかりませんが、何でも始めないことには始まらないと勢いだけで突き進む予定です(笑)

それはそうと、デジカメ一眼、ついに購入ですか!

私よりも某たにつちさんなんかのほうが、ずっと写真機として使いこなされているのですが、私にわかることであれば、何でもお応えしますので、お気軽にメールください。
また、高度なご質問ですぐには判らなくても、メーカーは2~3社に限定されますが、知り合いのデジカメ開発者が何人かいますので、彼らにプライベートに問い合わせも出来ると思います。(と、人任せ、風任せ ^^;)
【2006/09/30 11:38】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/286-ebec390d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |