FC2ブログ
線路は続く どこまでも・・・
というわけで(なんのこっちゃ?)、今日もまた出張である。

今日、出かけるときに、玄関先で何かを蹴飛ばしたと思ったら、
カタツムリ

であった。私はデジカメを持ち歩く習慣がなく、電子手帳のカメラで撮影したのできわめて不鮮明であるが、殻の直径は4cmはあろうかという大物であった。

さて、昨日買ったばかりの本はすでに往復の電車で読みきってしまった。この本で、一番大きな発見は、鈴木氏がアインシュタイン博士と懇意であり、博士の愛奏曲がバッハの無伴奏パルティータ シャコンヌだということだった(^^;)。

アインシュタイン博士の「人間は皆同じ」という言葉と、鈴木氏の子供は全ての可能性を持つという思想の共通点も面白いが、大人から始めた我々は結局は自己責任で理性のうちに自分を矯正していくしかないという結末は当然とはいえ、さびしいものだ。

1日5分の練習を続けても量的には全く不足するというのも、我々にはとても厳しい条件だが、もとより、演奏家になろうなんて考えてはないのだから、自分でどこまで納得できるかが問題なのである。

しかし、アインシュタインがバッハのシャコンヌならば、せめてビタリのシャコンヌくらいは弾きこなしたいものだ(って、絶対無理だけど ^^;)

こんどの金曜の出張に向けては、次の本
五本の柱―ヴァイオリン道修行の旅 五本の柱―ヴァイオリン道修行の旅
田中 千香士 (2001/06/13)
レッスンの友社

この商品の詳細を見る

を読もうと、すでにカバンに入れて持ち歩いている。明日は職場の会議で何時になるかわからないし、練習時間は平均5分ですら難しい・・
が、バイオリンの音は弾いて心地よく、上達が遅かろうと、音楽のある生活が人生を豊かにしてくれると感じられるだけでも、よいのだ。
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/09/20 22:44 】 | バイオリンの本 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<季節は秋・・ | ホーム | 愛に生きる>>
コメント
私は大人になってからヴァイオリンを始めてよかったなと思っています。
きっと子供の頃にやっていたら嫌いになっていたと思う。
マイペースで楽しめるっていうのがいいですよね。

一句、出来ました。
「かたつむり 蹴っ飛ばされて かわいそう」
【2006/09/20 23:20】 | URL | nori #-[ 編集] | page top↑
の違いは大きいですね。
自分でやりたくて始めたバイオリンだから、ゆっくりの進歩も楽しめますね♪

鈴木氏は、演奏家を育てるのではなく、良い心の人間を育てるための教育だと言っています。指導する立場の人間は一読するのもいいかもと思えた本でした。
【2006/09/21 05:11】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
おお、惚れ惚れとする巻きっぷり、、、。
さすが師匠ですね。

10年ほど前に、鈴木さんの本、読みました。
なかなか、インパクトがありまして、影響を受けている部分が多い気がします。
才能は生まれつきではない、というフレーズで、「才能」という言葉の意味の認識が変わった気がします。
あと、環境しだいで、人は変わるものだということも、、、。

私も一句、、
「かたつむり 踏みつけられなくて 良かったね」(字余り)
【2006/09/21 15:24】 | URL | 菊蔵 #DiB9ro52[ 編集] | page top↑
後から考えると、蹴っ飛ばすくらいに足元を見ていないのだから、微妙に踏み出しが変わっただけで踏みつけていたことにもなりかねませんね~~

師匠を踏み潰したりしたら、生涯スクロールの製作にトラウマになりそう(^^;)

例の本、先日結婚した知人なんかには、子供が出来たら贈ろうかなって思うほど、私も強い印象を受けました。

自分自身に対しては、ゆっくり自分で育て直す以外に手立てはないんですけどね(笑)
【2006/09/21 20:54】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
スズキメソッドそのものについては、よく知らないけど、その創始者がこのような幼児教育の視点を持った方だったことは、ヴァイオリン教育界にとって大きなバックボーンになっているのではないか、、などと思いながら。

一句
かたつむり 急がなくてもいいのよね(笑)

あ、い~ぐるさん、事後報告になってしまいましたが、私リンクをさせて頂きました、、今さらながらですが。
不都合あれば、教えてくださいませ。
【2006/09/22 12:45】 | URL | nobara #-[ 編集] | page top↑
スズキメソッドのバイオリン教室がどれだけ創始者の思想を意識しているのか良くわかりませんが、私は宗教家でもない限り、あそこまでは中々できないよなぁ・・などと思いながら読んでいました。
世のスズキメソッドで幼少から習われた方々はどうなんでしょうね~

リンク、ありがとうございます。後でこちらからもリンクを張らせていただきます。

今日、帰ったときの玄関先には、違うものが・・

かたつむり、一夜明けたら、ヤモリちゃん?
【2006/09/22 20:45】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/276-4c69ae0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |