FC2ブログ
熊本で買ったもの
お土産を除いて、じつはあまり買い物はしていない。
ところが、職場に持っていくつもりで買った辛子レンコンであるが、賞味期限と休日を考えると、あまり持ち込むのは得策でなさそうということで、今日の夕飯メニューにした。

元祖 森からし蓮根 という会社のこの一品、スライスしてかじってみると、本当に辛子が詰まっていて、ぴりぴりと辛い。

田舎料理屋のおばちゃんは、森さんとこの以外は辛くないといっていたので、多分、この辛さが熊本人をひきつけるのだろう。

とはいっても、数切れをスライスして、そのままかじったら、水を飲まずにはいられないほどかなりのインパクトであった。

自分の買い物のもう一点は、帰りの熊本空港で買った本である。

I LOVE モーツァルト I LOVE モーツァルト
石田 衣良、「熱狂の日」音楽祭 他 (2006/03)
幻冬舎

この商品の詳細を見る


この本、モーツァルトセレクション10曲入りCDつきで、1300円である。なぜか、郷土の本のコーナーに数冊置かれていたが、石田氏は熊本と関係があるのだろうか?

音楽の専門家でもなんでもない普通の(?)作家である石田氏が、カジュアルにモーツァルトの曲を紹介する本であり、お話として面白い。

しかし、やっぱりモーツァルトとバイオリンの相性は今ひとつな気がするのは私だけだろうか?
モーツァルト本人がバイオリンはあまり好きでないといっているのだから、仕方がないのかもしれない(^^;)

じつは、行きの羽田空港で買った本、
感動をつくれますか? 感動をつくれますか?
久石 譲 (2006/08)
角川書店

この商品の詳細を見る


は、作者が作曲家なだけに、どうも気負いが勝ちすぎていて、素直に楽しめないところがあっただけに、専門家による紹介(解説なんてレベルじゃないところが重要)は中々味があるものだと思ったのであった。
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/09/16 21:30 】 | つれづれなるまま | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<結婚狂奏曲 | ホーム | 熊本から戻って>>
コメント
本名が石平(いしだいら)さんなんですって。
洒落たネーミングですよね。
【2006/09/17 22:29】 | URL | nori #-[ 編集] | page top↑
そうなんだ~

ペンネーム、色々と考えてつける人が多いですね。い~ぐるは、あまり考えずに感性で決めたけれど(笑)

モーツァルト、BGMには邪魔にならないし悪くないです(^^;)
【2006/09/18 05:50】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/272-621d2a73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |