FC2ブログ
きりたんぽの夜@秋田
盛岡から秋田新幹線こまちで、秋田に移動。

こまちの中で、一部の人間達で、ビールを頼み、歓談していたが、車両の端と端で、話なんて聞こえるはずがないと高をくくっていたら、団長のところまで、しっかり声が届いていて、「ずいぶん楽しそうでしたね~」などといわれてしまった(^^;)

そのなかで、話の流れで、い~ぐるは、バイオリンのレッスンを始めていることを暴露。が、初めて2年なんで、騒音しか出さないっていうと、なぜかみんな納得している(^^;)

秋田に下りて、タクシーでホテルに向かう途中、K氏は「じつは私はマリンバを習っているんですよ」とこっそり告白。

マリンバやる人の方がずっと珍しいと思うが・・・

よくレッスン受ける先生を見つけましたね~
と聞くと、
横浜まで月2回習いに行っているそうだ。
自分の楽器を持っていくんですか?
一応分解はできるけど、持ち運ぶようなものじゃないですよ~
そりゃそうかも(笑)

やはり、レッスン日当日しか練習できないことが多く、

中々練習できなくて・・

というと、

言い訳はいいですから!

中々厳しい先生らしい(笑)

いつかうまくなったらセッションやりましょうという話になったが、お互い忙しいので、セッションが成り立つのだろうか・・

例によって、夜は懇親会である。一次会が散々盛り上がって、秋田の清酒 高清水の差し入れがあったり、食事も盛りだくさんで満腹になった頃、二次会の案内である。

予約がダブルブッキングになって、パーティは二手に分かれることになった。片方は歌を歌いに行き、他方は郷土料理だということだ。

食事も酒も充分なのだが、みんなそのようなので、人数的に郷土料理側がに行く人が極端に少ない。

せっかく、用意してくれたのに、これはまずいよなぁ・・・団長の歌を聞きたいわけでもないし、と、い~ぐるは満腹を押して郷土料理に参加。

日本酒の飛良泉高清水など味わい深かったが、秋田の酒がなぜ全国に有名にならないかなんていう日本酒の話やら、食材関係の中国貿易の話で、結構盛り上がり、これはこれで、楽しかった。


とんぶりやジュンサイ、きりたんぽ、ハタハタも、出てくるものはみな美味しかったので、おなかが空いているときに、食べたかったものだ。

民謡と踊りの座があるはずなのが、今日はお休みだったということで、ちょっと残念だった。

お土産に稲庭うどんをいただいたので、帰ってから食べてみよう。
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/09/10 04:15 】 | つれづれなるまま | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<笹燈に挑む | ホーム | い~ぐる、盛岡に出会う>>
コメント

いろんなもの習う人がいて驚きです。
ヴァイオリンだったら基礎練習だけでもやることたくさんありますけど、マリンバってどんなことするんでしょう?
Myマリンバって、すご~い。

「食いしん坊バンザイ」みたいな東北の旅日記ですね。
【2006/09/10 22:46】 | URL | nori #-[ 編集] | page top↑
い~ぐるは、東北に何をしにいったのでしょう?

1:食を楽しみに行った
2:郷土芸能を楽しみに行った
3:仕事をしに行った


正解は3番です(ほんとかいな・・・ ^^;)

マリンバの彼がどんなジャンルの曲をやるのか聞くのを忘れてましたが、曲だけ弾くにしても練習は必要な気がしますよ~

彼は手だけを動かさずに、体を移動し、体の正面で弾くようにとしょっちゅう注意されると言っていました。これって、バイオリンで、指だけ伸ばしてポジション違う音を弾かず、必ず親指の位置を合わせるようにと言われるのと共通しているものがあるかも?

さすがにMyマリンバ所有者は全国的に見ても少ないと思いますね(笑)
【2006/09/10 23:10】 | URL | い~ぐる #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/267-71a6daf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |