FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
やっぱり、バッハは難しい。。
最近、少し、バヨの調子もいい気がしたので、久々にバッハのTempo di Boreaに挑戦。

バッハ:Tempo di Borea

返り討ちKOを食らってしまった(爆)

以前、Gavotte en Rondeauをやったとき、先生から、「バッハは暗譜した方がいいですね」と言われていたんだけれど、これだけ音符が多いと暗譜も結構難しいのです。

これだけでは、寂しいので、パガニーニに挑戦。こちらは、いつもの楽譜ではなく、演奏会用ヴァイオリン名曲集 (3) (Violin library)のものを使ったら、一部、スラーの位置が違ったり、慌てて失敗しているのだけれど、取り直すほどでもないかと、そのまま録音(笑)。この楽譜、実は、ベートーベンの「ト長調のロマンス」を弾こうと思って広げたのだけれど、ちょっと弾いてあきらめたのだった。


パガニーニ:カンタービレ

ゆっくりと時間をかけて、ちゃんと弾けるようになるまで練習するという、地道な努力を、いつかしてみたいものだ。。。
スポンサーサイト

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2010/01/11 19:41 】 | バイオリン練習 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<響きの微調整 | ホーム | 眠りながら成功する>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/1138-f926a5e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。