FC2ブログ
もっと音程を!
相変わらず、自分でも音程が悪いと認識しているんだけれど、なかなかうまくいかないものです。だいたい、指板を見たって音程は分からないのだから、どうすりゃいいのよってなものですが、音の響きで微妙な音程を聞き取る練習をするのかな?
とりあえず、基礎練習で、怪しいと思ったら、他の弦と重音で弾いてみて響きを確認してますけれど、音程のよりどころがないので、いつまでたってもよくならない気がする(ーー;)。

朝練では、音程に注意しながら、ユーモレスクを弾いてみた(はず)。
音を追いかけ始めると音程への注意はあっという間に散漫になるので、本当は音程を注意しきれるほど、ゆっくりと弾くべきなんでしょうね。

ドボルザーク:ユーモレスク
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2009/12/10 21:06 】 | バイオリン練習 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<饗板の寿命 | ホーム | エレキギターが付録!(大人の科学マガジン)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/1123-869c0592
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |