FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
アメリカ出張
今日から約一週間のアメリカ出張だ。行き先がカルフォルニア州なので、ほとんど気にしていなかったが、先方から、メールが来て、気温に注意することとあった。

検索してみると、到着日は、最低気温 -3℃、最高気温 +3℃(!)。
滞在中、最高気温はもう少し高くなっても(+6℃)、ほぼ同様な気温らしい。

ここで、はたと困る。

何を着ていけばいいんだ?

冬服を持ち歩くには、かばんは小さいので、出来るだけ着て行きたいが、さすがに日本で-3℃向けの服を着て出かけるのは、ちょっと避けたい。(コート必須?)

やはり、普段のかばんから、コロコロかばんに替えてコートを入れていくべきかなぁ。。

現地で月曜から水曜まで仕事だけれど、水曜はもう飛行機がないので、木曜にアメリカ発、金曜に日本着となる。3日の仕事が、ほとんど一週間つぶれる。

一週間も出かけるのだから、本来ならバヨを持って行きたいところだが、さすがに-3℃の屋外で弾くわけにはいかないので、泣く泣く断念する。

バヨ君には、家にいない間に、ちょっと仕事をしていてもらおう。

IMGP1118.jpg

表板が少しゆがんで、表板と側板がぴったり合わなくなってきた、StewMacのバヨキットだが、クランプで押さえておけば、少しは元にもどるかも?熱をかけないとだめかもなので、それほど期待が大きいわけではないですが・・(^^;)。
というわけで、しばし、この形でいてくれ。

9:48追記
出発まで少し時間があったので、VSXの魂柱を調整して、確認録音をしてみた。
弦がG線側に寄っていると思ったら、いつの間にか駒がずれていたのだった(ーー;)。
E線側に駒を戻し、その駒の位置に合わせて魂柱を調整しなおし。高音側の張りが少し出た気がする(気のせいくらいか?)

パガニーニ:カンタービレ
スポンサーサイト

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2009/10/04 07:29 】 | バイオリン製作(VSX) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<C部のアーチをなめらかに | ホーム | 裏板のエッジ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/1081-cc839aa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。