FC2ブログ
どたばた韓国記(出発編)
ほとんど、というか、ぜんぜん、ブログテーマと関係ないけれど、ちょっとバイオリンとかすった話題もあるので、こちらに書きます。ホテルのネットが一日単位の有料無線LANだし、日曜から仕事なのでどたばたは土曜まで(の予定)

少し長いので、記事も分割して・・・



それは朝から予想されていた。
というか物事の発端はずっと前から始まっていた。


今回の韓国(済州島)の航空券の予約をするときに、
普段、観光なんてまるでしていないので、観光地なので
たまには一日前倒しで出かけようと思ったときからだ。


今回は、私には珍しく、事前に図書館で韓国のガイドブックまで借りていた。
借りただけで置いてあったが、出発前日に重い腰をあげ、ガイドブックを眺める。
だが、いくら読んでも心を打たれるものがない(--;)


このガイドは持っていっても仕方ないと早々に見切りをつけた。
というか、済州島には、見るべきものがないと見切ったというか・・・
島内の買い物や食事程度なら、ホテルにガイドブックがあるだろうし。


今回の航空券の手配はすべて職場の関連の旅行社に任せっぱなしにしたが、取ってくれたのが、必要もないほど早い時間の飛行機なので、家を4時過ぎに出る。
出ようとしたところでパラパラと雨で自転車をあきらめ駅まで歩く。
でも、やっぱり間に合いそうにないので、途中から走る。


電車が駅に入るのと、私がホームに下りるのがほぼ同時という,
われながらグッドなタイミングで滑り込み、一路成田空港へ。


戸塚での乗り換えを寝過ごさないようにと心配したが、ストラディバリの音響特性の記事が出ていたStrad Magazine最新号(?)を読んでいたら、なぜか(戸塚までは)眠くならず、気が付いたら戸塚で危うく降りそこねそうだった。
戸塚から終点までは、しっかり寝ていましたが(笑)

到着編に続く

スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2009/07/05 02:08 】 | つれづれなるまま | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<どたばた韓国記(到着編) | ホーム | VSX:裏板にもパーフリング溝を切る>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/1036-d678e8ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |