FC2ブログ
過ぎたるは・・
eagle君のパーフリングをそろそろつけてあげようと、パーフリングチャネルをナイフで作る。。。
が、
R0010657.jpg
彼はすでにパーフリングに耐えられる体ではなかった・・・(p_p)

パーフリングで穴をふさぐというのは、なんだか無理があるような気もするが、とりあえず、試している。

その間に、以前(といっても、ずいぶん前だが)、ヤフオクで1,900円で購入していた、Beyond VS-X君(略して、VSX)の駒を調整し、魂柱を作り直してみる。

有り合わせで組み合わせでたらめな弦が付いている、VSXであるが、ナットを調整したり、弦を切ったり(^^;)しながら、調整完了である。

R0010658.jpg

この安物楽器、調整前は、弦高は1cmにも達し、ナットのところも殺人的に弦が高く、とてもじゃないが弾けたものではなかった。テールピースやあご当てはプラスチックだし、パーフリングは、安物楽器らしく完全手書きの典型的な安物である(笑)。この手の安物中華楽器はヤフオクで「初心者向け」と称して販売されているが、こんな普通には弾けないような楽器を初心者が入手しても途方にくれるだけだと思う。

さて、VSXは、アンダ君の兄弟のようなつくりだが、少し違うのが、アンダ君よりも、表板は少なくとも薄く作ってありそうというところ。そのうち、パーフリングをやり直してあげよう・・・

A線の中国製安物弦がつるつるでうまく弓が乗らないとか、ナットだけでなく指板の角度も変えないと演奏性が悪いとか、まだいろいろあるけれど、とりあえず、夜にかかったが、音だししてみる。

Paganini:Cantabile(vsx)

Bach:Double ( vsx)


スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2009/06/27 23:55 】 | バイオリン製作(eagle) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<The Secret of the Stradivarius | ホーム | チェロと宮沢賢治>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/1028-645f3122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |