FC2ブログ
垂直に立てることの難しさ
魂柱を垂直に立てるのは難しい。

もちろん、組み立てる前なら、エンドピンの穴からのぞいて、垂直を確認すればいいのだけれど、一度でも倒れたり、外したりして立て直すと、どの角度なら垂直なのか、F字穴から見える魂柱の傾きから推測するしかない。

これが難しい・・(--;)。


昨日の魂柱の立て直し、やはり、斜めのような気がする・・
変更前後で、音を録音してみる。
まずは、斜めの気がするモード:
double-before

次に、まっすぐにしたつもりのモード:

double-after

魂柱を垂直に立てたことで、少し、きつめになったことによる違いの方が大きいので、斜めの場合の音がどうなのかは分からないですね・・。

いずれにせよ、斜めは気持ち悪いので、とりあえず、このままでいこう。
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2009/06/07 20:05 】 | バイオリン製作(eagle) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<タイトルなし | ホーム | 久々に、eagle君とたわむれる>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/1014-3221cb00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |