FC2ブログ
自作マイクで練習録音
昨夜作ったマイクを使い、今朝の朝練を録音。
まず、この2個200円ほどの、直径6mmの小さなマイクが本当に使い物になるのかというのが問題なわけだが、軽くヘッドホンでモニタする限り、ソニーの1万円のマイクよりもずっとよさそうだ(^^;)。

ただ、マイク感度が高すぎて、すぐに入力が飽和してしまう。-7dB程度に感度を落としてみるが、後で、付属ソフトで確認すると、これでもクリップしているらしい。幸い(?)、MR-1は、1ビットAD変換なので、多少のオーバーレベルはDA変換機が追従する限り対応できるのでは?

というのは、ともかく、スペック上は、ソニーのMS907が正面感度 -45dBらしいが、WM-61Aは-35dBと、10dBの感度差なので、同じように録音するなら、WM-61Aを接続するときに10dB下げないといけないらしい。(資料を見ていなかったので、7dBしか下げなかったけど・・)

録音は、1ビット録音だけれど、これをなるべく雰囲気が残るように、少し高ビットレートのMP3に変換してみる。
演奏はともかく(笑)、とても、2個200円とは思えない音で録音されているのではないだろうか?


バッハ:Double

ドボルザーク:ユーモレスク
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2009/05/25 21:59 】 | 機材 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<音に気をつけろ | ホーム | マイクを自作>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/1005-b2f86a17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |