FC2ブログ
マイクを自作
自作といっても、半田付けしただけで大したことはしないのだが。。

本日、会議のついでに秋葉原に回り、評判のコンデンサマイクユニット WM-61Aを購入(@200円/2個)。これように、マイクの筒を塩ビパイプで作ってもいいのだけれど、とりあえず、動作確認が先なので、手っ取り早く、KORGのMR-1の動作確認用(?)付属マイクのマイクユニットと交換する。

まずは、付属マイクを分解。
R0010619.jpg
手前の2個が買ってきたWM-61Aなのだけれど、ずいぶんと小さい・・これに半田付けするのか・・(--;)

半田付けはともかく、そのままだと、ケースの中でカラカラと音を立てそうなので、ブチルゴムのテープで巻いておく。

R0010621.jpg

夜中にバイオリンを使って録音するのは、さすがの い~ぐるにもはばかられるので、ステレオの音を使って、とりあえず、ためし録音。

R0010622.jpg

ACアダプタをつけていると壮大にハムノイズが入るのだけれど・・多分、入力インピーダンスが高すぎる?さて、どうしたものか・・電池で動かせば問題ないので、当面、電池駆動かなぁ・・・
もちろん、100Hz以下をカットするようなローカットフィルタでも問題ないので、ソフト的な解決もできるけれど、アナログ部分にノイズが乗った状態できれいに録音できるわけないと思うので、今後の課題である。

そもそも、今日、電車で読んでいた本、新・プロの音プロの技 (Stylenote Nowbooks 6)には、録音は夜中にやると良いと書いてあったが、MIDIの録音エンジニアである筆者と、アマチュアバイオリニストのい~ぐるでは、条件がまったく異なるのだった(笑)
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2009/05/25 01:29 】 | 機材 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<自作マイクで練習録音 | ホーム | MR-1とECM-MS907をもう少し検証>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://adultviolin.blog55.fc2.com/tb.php/1004-fc0dccad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |