FC2ブログ
ドッペル2楽章
先日買った、37枚組のCD
Violin Masterworks [Box Set]Violin Masterworks [Box Set]
(2009/02/24)
Philippe Mermoud、

商品詳細を見る


最初のCDがバッハのドッペル協奏曲から始まる。
これを聴いていたら、また、ドッペルを弾いてみたくなり、MIDIで伴奏を付けながら練習。

伴奏付きの練習は、テンポを一定にできるのと、音程がずれたのが分かりやすいというメリットがある。じゃ、いつも伴奏付きで練習すればいいと思うかもしれないが、伴奏を打ち込むのは案外大変なので、あんまり伴奏音源は作っていないのだ。(そもそも、い~ぐるのピアノの腕前で弾けないような伴奏は打ち込むのも難しい 笑)

バッハ:ドッペル第二楽章

曲が長いので、聴くときには覚悟がいるデス
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2009/07/25 22:29 】 | バイオリン練習 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ポジション移動の多い曲
今朝の朝練は、あご当てのないVSXで、再び、ポジション移動の多い曲の練習である。
今朝の課題曲はクライスラーのプレリュードとアレグロ。

とはいっても、短い朝の時間であるので、はじめの方だけ(笑)

クライスラー:プレリュードとアレグロ

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2009/07/25 00:25 】 | バイオリン練習 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |