FC2ブログ
冬眠・・・暁を覚えず
冬の朝は忙しい。ともすると、遅刻しそうになりながら、決死の思いで布団を抜け出す い~ぐるであるが、バイオリンの練習は朝しかできないので、わずかな時間であっても、何とか朝連の時間を確保するべく、日々自分自身と戦っているのだ。

それはともかくとして、先日届いたホウ砂
ホウ砂(粉末)P 500gホウ砂(粉末)P 500g
(2007/03/29)
不明

商品詳細を見る

の水溶液を作り、アンダルシア君に塗っておいた。(一説には、ホウ砂の溶液で木をゆでるような記事も出ているのだが、そこまで極端な処理はしたくないのだ)

朝の忙しい時間ではあるが、A線の開放弦を録音する程度の時間は取れるので、例によって周波数分析をしてみる。
ボラックスを塗ったアンダルシア君の周波数特性andal-20071203.png


左が本日のもの、右が10日ほど前のものだ。
二つを見比べると、低位の倍音レベルが下がったことと、倍音の雑音が下がったことに気が付く。この特性の違いがどれほど音の違いにつながるのかは、正直よく分からないので、例によって、いつものチェック音源も録音しておく。



ついでながら、勇者度の高い音源として(笑)、シューマンの3つのロマンスの2番目の頭を録音してみる。(初見から一度練習してすぐの録音なので・・・聞く前に覚悟が必要デス)
シューマン:3つのロマンス(その2の冒頭) 20071212 アンダルシア君

倹約生活のためのお弁当はまだ続いている。というのも、バタールを1/3ずつ使っているからなのだ。三日目の今日でバタールは終わったが、明日から東京出張が続くので、とりあえずお弁当生活は一段落である。

そんな 倹約家い~ぐるの元に、ジャングルからオトドキモノがきた。
岩城音楽教室―美を味わえる子どもに育てる (知恵の森文庫)岩城音楽教室―美を味わえる子どもに育てる (知恵の森文庫)
(2005/08)
岩城 宏之

商品詳細を見る

と、
熟年音楽力!楽々愛らんど 楽しいヴァイオリン  (東亜)熟年音楽力!楽々愛らんど 楽しいヴァイオリン (東亜)
(2000/06/28)
不明

商品詳細を見る


である。二つ目のはタイトルはとっても気に入らないのだが・・・(^^;)
倹約生活にはオトドキモノが多いという、古き言い伝えはまことであった。
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/12/12 22:23 】 | バイオリン製作(アンダルシア) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |