FC2ブログ
レッスン63回目
今日は、昨日の夜、エレキバイオリンによる夜間練習までして望んだレッスン日だ。

結論から先に書こう。

はっきり言って、音程は玉砕であった(^^;)

前回と同じ注意を同じところで受けていて、進歩がない。

課題曲カバティーナは、
・ポジションを変える所で弓を大きく使うので、節約するところと大きく使うところを考えて弾く
・ビブラートはもっとゆったりと
・ハイポジションへのポジションチェンジで上がりきらなかったり下がりきらなかったりするので、音程に注意
・重音の音程数箇所(前回と同じ場所)注意
・付点のリズム
・強弱
・弓を押し付けない

などなど、細かく見るとまだまだ色々問題だらけだが、だいたい弾けてきたので、「あと、2~3回ですね」ということだ。

がんばろう♪


しかし、十分な予備練習とウォームアップをしないかぎり、一日働いた後、1時間半の運転をしていきなりレッスンという状況でまともに弾けるわけはない気がする。
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/05/29 23:34 】 | バイオリンレッスン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
夜間練習
レッスンを明日に控え、練習不足が顕著に目立ってきたので(^^;)、夜ではあるが練習をしていた。

といっても、さすがに22時過ぎに大きな音を出すのは気が引けるので、エレキバイオリンの登場だ。

今朝から、姿勢に気をつけて弾くようになったのが功を奏したか、750gという超ヘビー級のエレキバイオリンであるが、肩当をつけなくても弾けるようになった。

姿勢はともかくとして、今日は、なぜかペグの調子が悪い。このバイオリン、「調整して出荷します」というのが売りのネット通販で購入したものだが、調整している割には当初からペグの調子は今ひとつなのだ。今日も、チューニングに苦労しただけでなく、練習中にペグが巻き戻ってしまったり、トラブルが多い。(ま、私もペグ調整は苦手なので、人のことはあまり言えないが・・)

エレキバイオリンといっても、アンプをつけなきゃ全然聞こえないってことはなく、弦からの音は、そこそこ聞こえるし、5度調弦も問題なく行える。だが、G線の音は少し貧弱で、弾いていて気持ちよくない。

最初からついてきた安物スチール弦ではなく いつか、もう少しまともな弦を、おごってやるからな 笑

いつかなんて日は来ないのです


寄せ書き君、多少の粗はあるが、色ニスの塗りは終了。
続きを読む

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/05/29 00:15 】 | バイオリン練習 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |