FC2ブログ
アイリッシュの練習
寄せ書き君の試奏をかねて、アイリッシュの練習をしているのだが、その助けとして、O'Carolan's Draughtの伴奏をMIDI入力してみた。

O’Carolan’s Draught伴奏(MIDI)

この伴奏を使って、自分の演奏を録音

O’Carolan’s Draught by 寄せ書き君


伴奏があると気持ちよいのだが、ちょっとは入りが難しいかも・・(^^;)

例によって、バタフライも練習中

バタフライ 3月31日バージョン


ニス塗り修復中のcherryだが、乾ききる前に手を入れようとして、失敗(^^;) 再度、削って塗りなおし中

待て、ができない い~ぐるであった。
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/03/31 23:51 】 | バイオリン練習 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
エアモードとボディモード
ウルフ対策を探そうとCASの論文集を眺めていたら、ハッチンスのエアモードのA0とボディーモードのB0の話が目に留まった。
これをあわせることでよい結果が得られるという人が多いらしい。

ということで、早速、寄せ書き君のB0ボディーモードを測るが、概略Dくらいか?

A0エアーモードはF字穴から息を吹き込んで共鳴音で測るのだが、吹き物がてんでだめな、い~ぐるである。これが難しい(^^;)

まともな音にはなっていないが、なんとなくCあたりの音に聞こえるかなぁ・・ということで、B0ボディーモードをCにするようにネック調整を行った。二つの音を聞き比べて違いが分かるか・・??

B0ボディモード調整後の寄せ書き君

ボディーモード調整前の寄せ書き君の音

前に、eagleのネックを削って音が変わったと書いたことがあるが、これも意図せずにボディモードを変更したのだろう。

が、この二つの録音、違いが分かるかと言われると、微妙かも・・(^^;)

アイリッシュも少し新しいレパートリーを増やそうと、練習した曲を寄せ書き君で弾いてみる。

Rights of Man 20070331 寄せ書き君

テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/03/31 18:43 】 | バイオリン製作(一般) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |