FC2ブログ
寄せ書き君改造計画 その3
今日は、休日なのに仕事だったのだが、夜の部をさっさと切り上げて帰ってきた。

い~ぐるは、のんびり屋なので、気がつくと、いつの間にか 寄せ書き君のグラデュエーションが終わっていたりする。
DSCN0297.jpg

グラデュエーションの作業をしていて、ふと、杢がくっきり出ていることに気がつく。前には気がつかなかったので、これって、作業によって現れたのか?
前の写真と見比べると・・
DSCN0275.jpg

やはり、作業後のほうが杢ははっきりしてきた?(やっぱ、気のせいくらいかも? 笑)

細かな粗は色々あるが、これ以上いじってもよくなる保障はないので、勘弁してもらおう(^^;)

寄せ書き君の指板はローズウッドである。これ自体はあまり不思議ではなく、エレキギターなどではよく使われる素材だ。
が、問題は、裏の加工である。
DSCN0278.jpg


いくらなんでも、この加工は雑すぎるだろう・・
ということで、これも修正。
DSCN0298.jpg


この後の計画だが、ライニングを修正したら、表板を付け直し、ホワイトバイオリン状態に戻る。プロだったら、すかさずニス塗りが始まるところだが、私の場合、ホワイト状態で仮にセットアップして、音の確認をする。これは、修正すべき点があってもニス塗り後だと、ニスを傷つけずに修正するのは至難の業となるためだ(修正がいらなければいらぬ心配だ 笑)

本日の朝練のビブラート3月25日のビブラート
行きつ戻りつだ(^^;)
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/03/25 23:39 】 | バイオリン製作(一般) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |