FC2ブログ
ゆっくりセッション
17時に職場を出ないと、セッションには間に合わないのだが、職場を出ようとしたところで呼び止められ、結果、多少遅れることに。

持って行く楽器はセンにするか、チビにするか迷ったのだが、チビ(1/8)では早いフレーズが弾けないので、結局、センを持っていくことに。この楽器、本体は1,000円で弦は525円で買ったものだが、値段の割りによく響く抜群のコストパフォーマンスである。

久々に「ゆっくり」セッションらしく、のんびりサリーちゃんをみんなが演奏するところに到着。

大渕さん(名前あっているのかな?)の隣の席に座り、フィドルを弾くときの弓さばきの軽快さを堪能させていただきました。A型マンドリンも弾かせていただき、ありがとうございました。

その向こうにはnoriさんが、なぜか、笛を吹いている?

楽譜がないとあやふやな記憶で弾くことになり、外しまくりだが、細かなことに文句を言われないというのが、このセッションの嬉しいところ。

相変わらず曲を知らないので、参加できない方が多いのだが、弾けないときには食べるほうに専念するのだ(笑)

家に帰ると、妹からDVDが届いていた。
ぉお、ストラディバリのDVDだ。持つべきものは、妹だ(と、持ち上げておこう 笑)
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2007/02/28 02:23 】 | セッション | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |