FC2ブログ
水も滴る
今日は、横浜での仕事の後、文京区に回ったのだが、朝は、11時スタートなので、少し余裕があり、横浜駅前の楽器屋さんに寄った。

残念ながら、所望のものは一つもなかったのだが、ふと、そこにおいてある、お店のパンフレットを見て、○○○○オリジナル バイオリン入門セットがメニューから消えているのに気がつく。

この入門セット、かなりお安く、しかも、○○○○の保障が付くので、人にも勧められると思っていたのだが、やはり、儲けが出ないのだろうか?

などと、思いながら、一日の仕事を終えて、東京で、ビルを出たところで雨である。

今朝は、珍しくgooの天気予報をチェックしたはずであり、その時には、確か、横浜の降雨確率は0%ではなかったか?

結局、二宮についても、まだ雨は降っていて、雨の中、自転車で家まで帰ったのである。

今日は、偶々パソコンも楽器も持っていなかったので、ぬれたからといって、どうってことないのだが、自転車の移動は雨の日に困るのであった。駅前に駐車場を借りるほど頻繁に出張するわけでも、出張時に雨が降るわけでもないので、これからも、たまには、水も滴る・・・ということになるのだろう(笑)

昨日の本は、少し物足りなかった。ので、次の出張に備えて、次の本を調達(笑)
「狂い」のすすめ 「狂い」のすすめ
ひろ さちや (2007/01)
集英社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト



【2007/01/26 23:38 】 | つれづれなるまま | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
そばや
たま~に、まともな、そばを食べたいと思うときがある。
が、蕎麦屋に入っても、がっかりすることもあり、結構難しい。

ふと、出張途中の駅の本屋で、手にした本である。まだ読み始めであるが、蕎麦打ちの極意の雰囲気でも伝わればいいかなと思っている。
蕎麦屋になりたい―実践!手打ち修業の一週間 蕎麦屋になりたい―実践!手打ち修業の一週間
金久保 茂樹 (2005/12)
祥伝社
この商品の詳細を見る


手打ちの有名店はかなりお高いらしいことを知った。

うまい蕎麦を食べたいとは思うが、高額な蕎麦に納得できるか、自分ではかなり疑問である。

だとすると、うまい蕎麦を自分で作るというのはどうだろう?
この本、読んだからといって蕎麦屋になるつもりもないが、そば打ちの手順は何となく分かるか?

もっとも、最近は、餃子の皮すら自分で作らなくなってきつつあるので、どれだけやるかは自分自身大いに疑問(^^;)

そんな状況で、道具を買ったり広い場所が必要だったりするのはNGなので、読み終わったら、何が出来るか検討してみよう・・

今日も横浜であるが、昨日、メールを確認していたら、東京出張を忘れていたことに気がつき、横浜の用事が終わった後に、東京に回らなくては・・
横浜の用事は11時くらいなので、少し早めに家を出て、横浜の楽器屋さんに寄ってみようかな・・
【2007/01/26 07:35 】 | つれづれなるまま | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |