FC2ブログ
アンダルシアの弓
タイトルはまるで何かの曲名のようだが、そうではなく、先日、オークションで購入したバイオリンケースおまけ(爆)の弓のことだ。
アンダルシア


かなりすさまじい状態であることは、すでに報告したが、念のためアップ写真で確認しておこう。

弓のフロッグを目一杯下げて、弓を一杯に張った状態の写真である。

アンダルシアの弓


えっ、これで弓を張っているの?というくらいに全然張れていない(というか、一部の毛は張れているようだ・・)
ちなみに、この弓毛、松脂の形跡がない?
ついでに、おまけのバイオリン(爆)の指板にも、弦を押さえた形跡がない???

もしかして、新品蔵出し状態かも?

よく見ると、アップの写真の上に何かが見える?
弓毛


ぉっと、これは・・

どうやら、良い子にはサンタは何度か訪れるらしい・・

追記:ところで、先日、noriさんと、こんな話をしていた
nori:い~ぐるって、物欲と戦ってないよね~
い~ぐる:えっ? うん、物欲薄いですから。
nori:そうじゃなくって・・


こいつで、修行を積んで、弓の毛を上手に張れるようになったら、いよいよ竹割り(脳内修行?)かも?
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/12/18 01:36 】 | バイオリン製作(一般) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |