FC2ブログ
のだめの影響力
今日は、横浜の展示会でセミナー講師をやるので、朝早く起きて、バイオリンを弾きながら資料の確認(あれ?)

無事(?)セミナーも終わって、展示会の某業界団体のブースに立ち寄ると、「い~ぐるさん、ネクタイなんてしているので、誰かと思いましたよ~」とびっくりされる。

しばらく雑談していると、なぜか私のバイオリン演奏の話になった。実は、ちょっと前に、「電子バイオリン」なるものの話題が団体のメーリングリストに流れて、「電気バイオリンなら持っているが・・」というレスをつけたところ、かなりあちこちから驚かれたのであった。

が、事務局長は、
「最近は、のだめの影響で、みんなクラシックに耳が肥えているので、い~ぐるさんの演奏じゃ駄目ですよ!」
と、ピシリとのたまわる(^^;)

実は、事務局長、バイオリン経験者であり、eagleを作ったときに、バイオリン経験者の知り合いが少なく、録音した「タイスの迷走曲」を無理やり聞かせたのだ。その後、「気が狂いそうだった」という感想をいただいていたのである(爆)

そこで、すかさず、
「じゃ、アイリッシュでも弾きますから~」
と、応えた私であった(←お調子者?)

しかしである、事務局長に録音した演奏を聞かせたのは、後にも先にもあれっきりであり、その頃とは一日の長があるはずなのだが・・

もしかして、事務局長、このブログを読んでいたりして・・
いやいや、そんなこたぁないだろう・・

さて、明日のロボコンの準備作業のため、準備用の控え室に行ったら、「い~ぐるさんのスーツ姿初めて見ました!」という意見がちらほら・・
「なんか、若いですよね~」
??もしや・・「え、リクルートスーツみたいってこと?」
「ぇぇ(笑)」

実は、い~ぐるは、スーツは2着しか持っておらず、今日着たのは、成人式の時に(昔、仕立て屋をしていた)お祖父さんに作ってもらったものである。おじいさんは、チェックの生地を勧めたが、なんだか、その頃の気分で、紺地にエンジのストライプの記事にしたので、遠目には(近目にも?)リクルートスーツに見えるらしい(^^;)。

ところで、今日は展示会後、業界関係者の交流会があったのだが、一日中 立ち仕事をして、気分が悪くなってきて、早々に帰ってきた。

実は、これ、昔からの症状であり、食後長時間立っていると必ずといってよいほど気分が悪くなる。

学生の頃は、本屋でよくなったものだ。本屋に立ち寄って、そのまま4~5時間の立ち読みをするのが日課であったが、最後のほうになると、気分が悪くなり、たっていられなくなり、座って読んでいたものだ(←ぉぃ・・)

今日はすっかり食欲がないので、食事代は一食分浮きそうだ(^^)

明日は、8:45に展示会場集合なので、出かける時間を確かめておかないと・・・

しかし、同じ神奈川県内なのに、意外なほど移動の時間はかかるものだ。横浜はよっぽど田舎にあるのか・・?
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/11/16 21:09 】 | つれづれなるまま | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |