FC2ブログ
い~ぐる、pachabelにチャレンジ
今日から出張であるが、出発が午後なので、午前中職場に行こうと思っていたが、ふと、最近あまりバイオリンを弾いていないことに気がつく(^^;)

職場には今日から出張と言ってあるが、出発時間は告げていないので、基礎練習くらいさらっておこうと、楽器を出す。

まだ、課題曲まで達していないが、指ならしのため、アイリッシュも何曲か弾いてみるのもいいだろう・・

ということで(全然、脈絡はないが)某せばさんとことか、某モハーさんとことかで、近頃話題のpachabelを弾いてみた。
某せばさんとこの楽譜は印刷しても読みにくかったので、The Sessionから楽譜を拾ってくる。

アレンジは同じなのかな?
私は音源を持っていず、ゆっくりセッションでモハーさんから、聞かせていただいたのを頼りに楽譜を譜読みする。

指慣らしであるが、まだつっかえつっかえなので、当然ながら極めて聞き苦しいのはいつものことである(^^;)

Pachabel's Frolics 2006.09.12録音(kity)


お昼を羽田で食べるには、そろそろ出発の時間である。

どこかの本屋でアマゾンのお勧めに出ていた
愛に生きる―才能は生まれつきではない 愛に生きる―才能は生まれつきではない
鈴木 鎮一 (1966/08)
講談社

この商品の詳細を見る
を買っていこうと思うが、羽田の本屋は小さいので、横浜あたりで寄り道するか・・

決して仕事をサボっているわけではない、日曜もなく働きづめのい~ぐるにはたまの数時間でもリフレッシュは必要なのだ(^^;)
スポンサーサイト



テーマ:バイオリン - ジャンル:音楽

【2006/09/13 11:16 】 | バイオリン練習 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |